2015年12月17日

今日の岐登牛山

 再び雪化粧。−1.0〜+2.8℃

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 冬の風物 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 手前の折れ枝に登って、そこで一旦止まる、と思って待ち伏せしたら、ノンストップで行っちゃった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このヤドリギの実は黄色。これが普通らしいのだけど、他には見つからず。(あまり探してもいないけど。)雄株の判別はどうするのだろうか。品種間交雑はあたりまえ? アカミ(ノ)ヤドリギは稀との記述も見られるが、この山では雌株はこちらが普通。近くの低山でも。今年の実成りは少々。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪景色のアカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪景色のオオアカゲラ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:17| Comment(2) | 岐登牛山

2015年12月16日

今日の岐登牛山

 暖かくて暗い。雪はかなり解けて、場所によっては積雪状態は一旦解消された感じ。今夜辺りから降るらしい。+1.5〜+5.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ガスがまとわりついている。途中の道路から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 地面が露わになって、探しやすくなった? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 モンタナマツ。横を通ると服がびちゃびちゃ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマガラは雪の白よりこの色がお好き? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 「はっきりしない雄花(または両全花)」、ナニワズの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤドリギの実はまだあるよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 田も地面の色が透けてきた。このまま気温が下がるだけだと、凍結が深くなる。雪に保護されなくては。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ねっ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オジロワシ、高速で通過。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスはトビの鳴き声を真似るだけじゃなく、キツツキの止まり方まで真似るらしい? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ふーん。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:17| Comment(0) | 岐登牛山

2015年12月15日

今日の岐登牛山

 すっきりしない予報は午後雨の一日。小雨ぱらつく。−7.6〜+6.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くでピーヒョロロ、トビを探すも見つからず。あのカケスの行く先々でトビは啼く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラは樹皮の陰からする音を聴く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 じゅるじゅるじゅる、エナガの姿はすぐに見つかるけれど、遠いなあ。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 17:57| Comment(2) | 岐登牛山

2015年12月14日

今日の岐登牛山

 穏やかな初冬の好天。けれど、景色はまるで春先。明日からまた冬らしくなるらしいけど。−6.7〜+0.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間キャンプ場 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 悠然と、の割には怒髪天を衝くの趣。近くに♂は見当たらず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 羊腸の小径、というほどでも。まもなくカタクリが咲きだしそうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 白い玉のような果実がいつのまにやら種子丸出しに変わってる。あんなにたくさんツボミがあるのに、果実、種子はなぜか少数。その真相は? なーんだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 向こうを向きながらこちら向いてる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(0) | 岐登牛山

2015年12月13日

第31回吉田杯ジャンプ大会(2/2)

 ひきつづき男子の部。公式リザルトは名寄地方スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 奥にピヤシリ山が白くたおやかに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 山田勇也(スポーツアカデミー北海道) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 小林陵侑(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 渡瀬雄太(雪印メグミルク (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 古賀 極(東海大学)) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 佐藤慧一(下川商業高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 馬淵 点(FIT SKI) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 7位 栗田力樹(白馬高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 8位 渡部陸太(日本大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 9位 伊藤将充(下川商業高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 10位 駒場信哉(日本大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 213 山田勇也の1位はこれまで記憶に無い。記憶に無いだけだけど、初優勝かも。確かめてなかった。嬉しそうだったな。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 456 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 789 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 8910 (画像クリックで拡大)

2本めは流し撮りに挑戦。でも惨敗。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 湊 祐介(東京美装グループスキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 二階堂 蓮(札幌ジャンプ少年団) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サッポロノイズチーム、遠路はるばるご苦労さまです。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 戦い済んで日が暮れた。 (画像クリックで拡大)

 さて、次は27日に朝日町三望台シャンツェ。次の次くらいの世代を担う小中のジュニア選手たちを含めて全世代。
 ところで、WCは2本め進行中、まず、伊藤有希が3位以内確定。2位以内確定。高梨沙羅はぶっちぎり。沙羅と有希でワンツー。すごいなあ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:42| Comment(0) | スキージャンプ

第31回吉田杯ジャンプ大会(1/2)

 スキージャンプの国内開幕2連戦の第2戦、第31回吉田杯ジャンプ大会が、きのうに引き続き、名寄市ピヤシリシャンツェで行われた。男女ともワールドカップ組は遠征中で不在。(女子は個人第3戦が進行中、1回目を終わったところで、高梨沙羅が2位に10点ほどの差をつけてトップ、きのうのショックも糧として、だよね。ダニエラとは20点以上の差。伊藤有希は4位につけている。この記事を投稿する頃には終わってるでしょう。)きのう救急車で搬送されていった選手も元気に飛んでいた、よかった。
 では女子の部から。公式リザルトは名寄地方スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ついた時には試技進行中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 渡邉 陽(札幌日大高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 竹田歩佳(デンソー北海道) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 松橋亜希(Main Mano Foods) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 岩佐明香(日本大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 丸山 純(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 丸山 希(飯山高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 213 初優勝の喜びが弾ける。きのうと同じ顔ぶれ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 456 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 どうしようか、ちょっと悩んで、エイッ、公開させてもらう。許可は得ていないけど。こんなに嬉しそう、みんなに祝福されて、見ていて気持ちいい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ついでにこれも公開しちゃえ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 山田優梨菜(早稲田大学) 中高で大活躍、オリンピック代表になり、極端なスランプに陥り、しかし、そのままオリンピックに出場させられ、惨憺たる結果、とにかく可哀そうこの上もなかったが、こうやってジャンプを楽しみつつ、復活を期している、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サッポロノイズチーム、きょうも三回コール。参加イコール大応援。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 道中、剣淵川にオオハクチョウの姿あり。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:09| Comment(0) | スキージャンプ

2015年12月12日

第46回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第53回北海道新聞社杯ジャンプ大会(2/2)

 ひきつづき男子の部。公式リザルトは名寄地方スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 小林陵侑(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 山田勇也(スポーツアカデミー北海道) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 古賀 極(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 渡瀬雄太(雪印メグミルク) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 馬淵 点(FIT SKI) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 駒場信哉(日本大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 7位 斎籐翔太(東京美装グループスキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 8位 栗田力樹(白馬高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 9位 馬淵 源(秋田ゼロックス) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 10位 伊藤将充(下川商業高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 10位 岩佐勇研(札幌日大高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 213 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 456 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 789 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 91010 (画像クリックで拡大)

 以下3人は、ちょっと期待している選手たちから、失礼のない程度に写りがまあまあの選手たちを抜粋。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 14位 木下雄登(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 16位 佐藤慧一(下川商業高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 21位 中村直幹(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サッポロノイズチーム、競技に向かう選手たちを和ませる? 元気づける? 今日もお疲れ様。 (画像クリックで拡大)

 さて、あすの競技はどんなかなあ。
 ところで、WCの結果、高梨沙羅はダニエラに逆転されて、2位。総合は1位をまもってる。伊藤有希は2本め伸びず5位にとどまる。でもすごいなあ。

posted by take_it_easy at 23:11| Comment(0) | スキージャンプ