2015年12月24日

今日の岐登牛山

 気温の較差がひどすぎる。−8.2〜+5.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れてる。南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マジシャンの如く、人の心を惹きつける。のかどうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このままでは種子は拡がらない、かもしれない。オオウバユリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 冬用の毛皮じゃ暑いでしょ、今日なんか。雪でもかじりたくなるよね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ズミ(エゾノコリンゴかも)についてるヤドリギは、目の高さで確認できる。アカミだ。もう1株もそうだった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 甲高く鳴いているが、どうして? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 青空にも白っぽい空気が混じり込んできた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:06| Comment(0) | 岐登牛山

2015年12月23日

「森の長老」を見に行く

 気持ちいいくらいにシバレた、青空が素敵。雪の白さもまた素敵。「森の長老」「森の大長老」どちらにしようか、景色は「森の大長老」の方がいい、でもこのまえ行ったばかり。で、「森の長老」のところまで。長老らしく、白髪白髭がみごとになってる、かも。−17.6〜−4.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これ。右奥には化雲岳。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪も空も空気もキレイ。実物はね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウザギの足跡くっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハンノキのような木のてっぺんに団子がひとつ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカミヤドリギだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ、闖入者を忌避。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こんな台地状のところの端にそれは立ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こんなふうに。左手に旭岳。前回(今春)来た時とは反対側から接近した。 (画像クリックで拡大)

 帰途、忠別ダムの堤体から

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 湖面にカモの群れあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 休息 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 位置によってはギラギラ感いっぱい。実物は湖面が真っ黒な感じ、ギラギラは眩しいくらい。カモは真っ黒で見えない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 天の川と織姫彦星を狙ってみたが、そうそうはうまくいかないね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:41| Comment(2) | 東川近郊の低山

2015年12月22日

今日の岐登牛山

 夜半に吹雪いたのかそうでもないか、けさ、起きて外を見たら、たいへん美しく、そして吹き溜まりができていた。早朝、道路の除雪車が出動していたので、ひょっとしたら、とは思ったが、案外意外だった。きょうは冬至。−11.0〜−1.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 全山、どちらを見ても、美しい。シャッターを切りさえすれば、美しい画像ができる、はずなんだけどなあ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 来春の下見、ということでもなさそう。ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 背景の白。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾヤマザクラ植林地で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクウンボク (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 尾羽の支えは重要。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そうなの? (画像クリックで拡大)

 神楽岡公園のヤドリギはなに?

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 沢山の株を見た。多くは結実不明。果実がついていない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 結実している数株はすべてアカミだった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の3株は実なし。 (画像クリックで拡大)
 嵐山では、知るかぎり、黄色っぽい実をつけていた。旭川市末広の鷹栖神社前にあるヤツは同じく、黄色っぽい実。この2箇所は石狩川の北側、旭山も神楽岡も、岐登牛山も石狩川の南側、ひょっとして石狩川が品種を分けてる、なんて短絡したくなるけど、そう簡単じゃなかろうよね。それが証拠に、岐登牛山には両方あるし、ほかでだって、そうかもしれないし。この他の場所ではどうだかさっぱりわからんし。
 黄色っぽい実をつけるのは亜種ヤドリギ♀で、赤い実をつけるのは品種アカミヤドリギ♀で、ここまでは確からしい。実をつけないのは♂かもしれないし、アカミかそうではないかはわからない。不稔の♀かもしれないし、アカミかそうではないかもわからない。ヤドリギはヤドリギ科に分類される、と思うでしょ? そう思ってたんだけど、APGでは違ってた。
 
posted by take_it_easy at 20:25| Comment(2) | 岐登牛山

2015年12月21日

旭山越え

 そういえば、旭山のヤドリギは何色の実をつけるのだったっけ、アカミだったような気がしていたけど、なんとなくあやふやな感じになってきた。あやふやだということに気がついたら気持ちがわるい。で、確かめに。−2.3〜+1.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 往路、急に霧が出てきて、あっという間に消えた、あの霧はなんだったんだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼神社横。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイタダキはキクイタダキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園のシマフクロウ。夏は貧相だけど、冬には、モッコリとして堂々たる風貌に。の割にはこちらを盗み見してるような振る舞いも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園のオジロワシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園を通り抜けて、このフクロウは動物園所属じゃないよ。こちらもモッコリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 馴れ馴れしすぎ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほとんどのヤドリギには実らしいものはついていなかった。かろうじて、2本あり。実はほとんど食べられていて、果皮だけ残ってる。どちらもアカミだった。丸呑みするのではないのだね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あんなところでエサ探し? アカゲラが。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 17:58| Comment(0) | 東川近郊の低山

2015年12月20日

今日の岐登牛山

 −6.1〜+0.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♀のクモガタガガンボ。右後脚欠損、無駄足というわけでもなかろうに。♂を探して不埒なことを、と考えてみたが、幸いな事に、見つからなかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 地面の凸凹がだいぶ隠れた。もう少しでスキーを使えそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 必死 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミ、ぽつんと1羽。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:03| Comment(2) | 岐登牛山

2015年12月19日

今日の岐登牛山

 吹いたり晴れたり、みるみる暗くなってふぶき、みるみる明るくなって真っ青な空になる。何度か繰り返して、結局は吹雪に終わった。朝の除雪1回、あともう1回せなあかん。−9.4〜−4.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れあがる時。稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 やっと冬景色になってきた。見た目はそうだけど、まだまだ薄い。スキー場の営業開始は今日の予定だったけど、延期になったらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 風強く、ひっきりなしに樹上から落雪してくる。軽いからちべたくても気持ちいい、が、たまに枝付きもあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 完璧な紺碧の空、という表現はつい先日使ってしまった。自分で覚えているから、まだ使えない。細かい雪粒が沢山散ってくる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 種子がびっしり。オオウバユリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛び立つところを、と連写しまくったが、あちらさんは飛び立たないで、脱糞した。アカゲラ♀ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 17:56| Comment(2) | 岐登牛山

2015年12月18日

今日の岐登牛山

 新雪が踏み跡を覆い隠した。上がっていく人も、上がってくる人もいず、どこまでも新雪。音もなく、聞こえるのは耳鳴りの音だけ。かと思ったら、幹と幹とがこすれるギーギー、コゲラがなくギーギーが結構賑やか。−7.1〜−0.1℃。真冬日再来。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークの展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオイタドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 積雪はくるぶしまで程もなく、のんびり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 17:56| Comment(0) | 岐登牛山