2015年05月03日

姿見と(私称)ユコピの滝と

 今日も暑かった、にちがいない。このまま秋になってしまうのか、とおもわせるような気温の推移。春耕期はこれから、農作期は始まったばかりだというのに、出来秋まで、どんなことになっていくのだろうか、などと心配しても詮無きことだあよ。+4.8〜+26.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 盤の沢への入り口にて (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 姿見への出口にて (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 石室は間近、登山者数名。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 姿見展望台で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 舌なめずり (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (私称)ユコピの滝に転進。北電の管理道路は除雪ズミ。柱状節理の途中に引っかかるようにエゾムラサキツツジのような木が咲く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪解け水でもっと豪快かと予想していたが、ことしのピークは過ぎてしまったのか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 管理道路の側壁にフキノトウが1株。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:41| Comment(2) | 大雪山

2015年05月02日

今日の岐登牛山

 今日も暑かった。急に小さな生きものたちで賑わうようになってきた。もとい、その賑わいに気づくほどに小さな生きものたちで賑わうようになってきた。もとい、小さな生きものたちの賑わいに気づくようになってきた。+2.5〜+25.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キアゲハが制空権を争っている。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 違う種類が混じっていないかと眺めてみたが、なさそうだった。オオバナノエンレイソウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオジとアオジ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハナウドゾウムシ、オオイタドリの新葉にて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その近くにいたヘリカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その近くにいたナンダカゾウムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その近くにいたオオツマキヘリカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオカメノキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルシキミ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークを越え、南端展望台への道を行くと、ヤマネコがいた。「ニセウの森」への道を走って逃げた。こんな所まで来て何をしてるのだろうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ルリシジミとニリンソウと。花を褥の草枕。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イタヤカエデ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラ、カラマツの若葉を食べる? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トガリアミガサタケのようでもあるけど。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:41| Comment(2) | 岐登牛山

2015年05月01日

忠別川からポン川へ堤防歩き

 +15.1〜+20.3℃。
 いと麗しき春5月。東神橋からポン川にでて、堤防を辿って東神楽遊水地へ、そこから忠別川の堤防を歩いて戻ってきた。7年前にも同じ様なことをしていたような気がするでござる。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 まずは田んぼの畦道、ツクシが出て、オオイヌノフグリがいっぱい咲いていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シロイヌナズナがびっしり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 岐登牛山がすこし霞む。東神橋から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメオドリコソウがびっしり。ポン川の畔。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ポン川にかかる農道の橋をキタキツネが渡る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キタコブシも咲く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 遊水地にて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 レモン色の恋、じゃなく、レモン色の濃いエゾスジグロシロチョウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツマキチョウ♂、ちょっと早すぎるんでないかい、とおもったけんど、どうだべか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 化雲岳が霞み、トムラウシ山がもっと霞む。手前の江卸山もすこし霞む。東橋から (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 18:43| Comment(2) | 東神楽町