2015年03月13日

今日の岐登牛山

 ベタ雪がしっかり積もって、地面の食糧が隠れちゃったね。−3.0〜+2.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このあと降って、そして晴れた。帰ってきてからだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ひと夏の出来事。オオウバユリにサルナシ(コクワ)。このサルナシの未来やいかに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いつも出ているヤチには数種の鳥。こちらが姿を見る前に散り散りに飛び出す。カケスは余裕? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケヤマハンノキ、そのうち咲き出す。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アトリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 木の上が賑わっていた。ベニヒワ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近づいては来なかったキクイタダキ。獲物を舌で突き刺しているようにも見える。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪が降ってきた、ツグミにも。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:33| Comment(2) | 岐登牛山

2015年03月12日

きょうもほぼ吹雪

 除雪の雪は重たかった。もはや冬の雪じゃなく、春の雪だなあ。危険な雪だ。−3.7〜+0.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 除雪をサボって、近くに来たトリを撮る。カワラヒワ。獣医って泣くからどこか悪いのかと思ったが、すぐに元気に飛び去った。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニヒワよんわ(4羽) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3羽になり、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2.5羽になり、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2羽になり。ジューイって鳴いた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:16| Comment(0) | 東川歳時記

2015年03月11日

ほぼ吹雪

 吹雪吹雪吹雪、氷の世界。というほどでもなかったが。風が強くて、雪が降ると吹雪になった。−2.4〜+0.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 吹雪の中でむさぼるベニヒワ。近づこうとすると逃げる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 逃げそびれたやつ。ベニヒワのシンボルが形無し。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらは鼻息荒い、ようにみえるけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 強風の中でむさぼるアトリ。近づこうとすると逃げる。キレンジャクもいっしょに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 風が強いっす。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 赤色チャートの舞台で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アトリたち。故郷とあまり変わらんなあ、とおもってはいない、とおもう。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:07| Comment(2) | 東川歳時記

2015年03月10日

雨降り

 今年はじめて、一日中、まじめに雨が降っていた。ほぼ全道で大荒れ。この辺りはいつものようにそれほどでもない。+1.4〜+9.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雑草防除関連のDVDを出版元が送ってくれた。雨降りをよいことに半分ほど鑑賞、一気に見るには中身が膨大。講習会や研修会などの教材には丁度よいのではないか、これを流して、講師は寝てたらいい。というわけにはいくものか、地域ではそれぞれに多少の塩梅が必要かもね。出版元「農山漁村文化協会」のHPはこちら。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:46| Comment(0) | 東川歳時記

2015年03月09日

今日の岐登牛山

 ムシもハナも、今期は早そう。スキー場の今期営業は終了したらしい。−7.4〜+9.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すっかり顔なじみになったような錯覚。ウソ♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キレンジャク (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シラカバ林 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロカワゲラの類(セッケイムシ)、雪の海を泳ぎ切る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマネコは何匹いるんだろう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 新しい巣材を運び込んでいる。この下にはヤマネコの足あとがいっぱい。気をつけろよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらの心配を他所に、悠然とクルミを食べる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カメノコテントウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マダラナガカメムシ、一冬のホコリを背負って。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 18:18| Comment(2) | 岐登牛山

2015年03月08日

今日の岐登牛山

 −2.3〜+5.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪は淡くなり、厚みがなくなってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アキタブキ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケス (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スコットカメムシ、いくら啓蟄が過ぎたからといって、ちょっと早いよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニヒワの群れに混ざっていて、いっしょに飛び去ってしまったマヒワ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミソサザイ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニヒワの水浴び (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これから入浴 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリーイングだったかツリークライミングだったか、道具とその使い方がいろいろ進歩したのか、大勢が楽しんでいるようだった。登るだけじゃなく、ハンモックで寝たり、横に渡したロープでロープウェイをしたり、イェイ、 ツリークライミングではないな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 仲良く? まさか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 やっぱしね。諍い。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(0) | 岐登牛山

2015年03月07日

スキーを履いて

 スキーを履いて、近郊の三角点巡りのつもりだけれど、積雪期には、どれひとつとして、確たる地点がわかった試しがない。おっと、岐登牛山と鬼斗牛山、旭山、黒岩山はピンポイントでわかるけど。きょうもそれらしきところに至るが、ここ掘れワンワン、で見つかるだろうか、試しはしないけど。−7.6〜+4.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 よく晴れている。が、雲行きはあやしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 セッケイムシがスキーに便乗か。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なにか大きめの鳥がいる。逆光で見た目は真っ黒。デジタルは強い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらの木に飛んできた。ギンザンマシコが数羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛んで、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっちの木に。順光になった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 が陽は翳る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 替わってエナガ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 度々来るから度々見かけるでっかいミズナラ。ちょうど、ネイチャーガイドのレジェンドか長老か大老か、わからないけど、その塩谷さんの御一行がその樹の下にいらっしゃった。彼いわく、この樹はこの辺りで最も大きい、樹齢500年超、大長老と呼んでいると教えてくださった。「このあたりで最も大きい」というのがすごい。大きいことはわたしにもわかっていたが、一番大きいかどうかは判断できなかったわけで。ホオノキ茶をご馳走になった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:28| Comment(4) | 東川近郊の低山