2014年10月18日

今日の岐登牛山

 展望閣への道路は封鎖され、キャンプ場のトイレも閉じられて、キトウシ森林公園家族旅行村はもう冬期営業に入った模様。+5.6〜+12.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雲間の光が地面を照らす。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カワミドリなどの淡い緑葉、ハウチワカエデのなりきれなかった紅葉、そしてなんかの黄葉。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旭山まで、過ぎ行く秋色。南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズナラとミカドフキバッタと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 さっと日が差した。展望閣駐車場から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 白樺は金色。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間キャンプ場では何かのイベント。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 17:31| Comment(2) | 岐登牛山

2014年10月17日

ゴミ箱漁り

 おとついの十勝岳山麓で見かけたトリたち、ほとんどが、樹上高くとか、枝被りとかで、上手に姿を隠してた。無理に撮ってもピンぼけだし、種名の証拠ははっきりしないし、で、ゴミ箱に捨てた。今日は終日の雨。ゴミ収集車はまだ来ていなかったから、底から漁ってみた。+6.7〜+10.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミソサザイのようなヤツ。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カシラダカのようなヤツ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シロハラのようなヤツ (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 18:21| Comment(0) | 大雪山以外の山

2014年10月16日

今日の岐登牛山

 まだいいかな、と思いつつも、タイヤ交換をした。この春の交換時より夏タイヤも冬タイヤもいやに重たくなった。−0.9〜+15.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 公園入口から見上げる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イチョウとズミと青空と。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イチョウの葉っぱとギンナンと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 きのう見たキクイタダキはこの花弁を載せていたのかもしれない。オオハンゴウソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イタヤカエデとオツネントンボと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 初冬のガがたくさん、ふらふらと飛んでいる。で、よく似た色のところに留まる。みんなクロスジフユエダシャクに見える。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ち葉がフカフカ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 森林浴にいかがですか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (オオ)カワラヒワの群れが高いところでキリキリと啼いている。よくみてもどこにいるのかわからないけど。闇雲に撮ったら写ってた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルマのサイドウインドウに留まってた、ヨツモンカメムシ。走り出したら、消えた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:42| Comment(2) | 岐登牛山

2014年10月15日

白金ウグイス谷遊歩道

 日中は快晴。道路の凍結を心配したがなんでもなかった。−0.3〜+12.8℃。(アメダス東川、欠測あり。)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ダケカンバの葉はほぼ散っている。十勝岳避難小屋の周りは白い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイタダキ、戴いてるのはなんの花びら?(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くにもう1羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっという間のホバリング。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケス、ドングリをどこかに運搬中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっ、鳥だ、なんて恥ずかしくて書けたもんじゃない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナキウサギ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナキウサギ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカタテハ、今期初めて見ることができた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウソ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:37| Comment(4) | 大雪山以外の山

2014年10月14日

台風は?

ほぼ雨。+5.2〜+6.6℃。日較差は1.4℃。瞬間最大風速は11.0m。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 街路樹のナナカマド、大きくなって、窓から見る大雪山の北半分が隠されてしまった。実がたわわに成っていたから、来春を待って、無断で伐ってやろうと思っていたら、管理者が先に伐ってくれた。お陰で、山はよく見えるようになった。 (画像クリックで拡大)

 雨の日、退屈しのぎのつづき。YListを使いやすくしようと、検索プログラムを作ってみた。作った、なんていうけど、ひな形をちょっと改変しただけだけど。参照しやすくなった。分類学の上っ面で四苦八苦してるのも、もう、つまんない。退屈しのぎのネタ探しをしなくっちゃ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キーワード入力画面 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 検索結果出力画面。文字列の部分合致なので、まるで想定外の結果も含まれているのは、余興。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:07| Comment(0) | 東川歳時記

2014年10月13日

忠別川も秋の粧

きのうとは打って変わって、全天暗雲。 +7.2〜+12.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 東神橋から下流の方を見る。 (画像クリックで拡大)


 この前の雨の日(10月10日)に、拙サイト「北海道の耕地雑草」について、種名(和名)、学名、科名などを見なおしてみた、と言うのは既述のとおり。出歩きたくない今日、時間つぶしに、関連する記事を更新した。「YList110717」を参照し、「AGPU体系」では変更されている科名をカッコ内に併記することにした。形態所見に依拠した分類よりも、遺伝子レベルを勘案した分類のほうが、ひょっとしたら除草剤の選択性に寄与するところが大きいのかもしれない、ので。ついでに、畑地雑草トップページにある検索key項目から、科名と分類とを削除した。とうてい、付き合いきれないからね。
posted by take_it_easy at 19:23| Comment(0) | 忠別川

2014年10月12日

今日の岐登牛山

 豊かな色づき真っ盛り、好天、大勢の人が観楓を楽しむ。+3.0〜+18.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 全天蒼空。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間キャンプ場には散歩を楽しむ人たちあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マダラナガカメムシは陽だまりで集う。カメノコテントウも仲間に入れてーと言ったとか言わなかったとか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから黒岩山まで、ずーっと秋色。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 甘水山(豊田の三角山)も秋色に溢れてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場真ん中の島も。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林の中の頭の上でも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケブカスズメバチの新女王は越冬用物件を探してる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 色づいたオオイタドリでは、オツネントンボが暖を摂る。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 17:26| Comment(4) | 岐登牛山