2014年10月25日

今日の岐登牛山

 落葉がだいぶ進んで、林間は明るくなってきたかも。空が暗くてあまり明らかではなかったけれども。+4.3〜+16.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。珍しく、きょうはここに4人も居合わせた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 かさこそ、展望閣への道で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ルイヨウショウマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヘラクヌギカメムシかまたはサジクヌギカメムシか。ヘラとサジのちがいは♂の生殖器にあり。ヘラオモダカとサジオモダカとの違いは成葉の形にあり、わかりやすいのだけれども。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鎮魂 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 Vergiss mein nicht! (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:59| Comment(2) | 岐登牛山

2014年10月24日

白金ウグイス谷遊歩道

 −0.5〜+17.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 気持ちのよい秋晴れだけど、この雲は消えるのか、厚みを増すのか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウソに訊いても判らない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾライチョウに訊いても判らない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 さてどっちだろう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナキウサギに訊いても判らない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今日の天気など気にしてもしょうがない、この冬をどうやって越そうか、それが問題なんだ。ふーん。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:09| Comment(2) | 大雪山以外の山

2014年10月23日

今日の岐登牛山

 お昼になっても、日陰の霜は霜のままで、露にはなっていなかった。−3.7〜+12.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 快晴。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 富山神社の前のハウチワカエデ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今年はスズメバチも早々に店じまいをしたのか、イチイがほとんど残ってる。ヤマガラは嬉しい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴーカートコースの林。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロスジフユエダシャクの♂♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウスモンフユシャクの♂♀、たぶん。フユシャクシーズンのはじまりはじまり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の♀。体長は1cm足らず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 群れのマミチャジナイのうちの1羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 霜 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラ (画像クリックで拡大)
タグ:樹木 トリ
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(4) | 岐登牛山

2014年10月22日

甘水山

 きょうは甘水山(東旭川の三角山)へ。途中はずっとササ藪こぎ。−1.4〜+7.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 東旭川町豊田の八幡神社から入山。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 はじめは林道 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 緊張するエゾリス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルアジサイが攀じ登る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 最高地点から振り返ると岩塔の列あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カワミドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このササ藪に突入、足元、露岩だらけ、要注意。 (画像クリックで拡大)

 東旭川町東桜岡にある或る小麦畑に寄り道。夏に、キク科植物がいっぱい生えていたところ。播種したあと、「キク科に効果が劣る」と注意書されてる除草剤を散布なさっていた。どうなってるんだろう。どうなっているだろう。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こんな双葉がたくさんあった。来期もまた御苦労は避けられない。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:13| Comment(0) | 東川近郊の低山

2014年10月21日

忠別川河川敷へ

 夜中から下がり続けている気温。+4.1〜+12.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あぜ道をたどって忠別川の堤防に向かう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 畑の珊瑚草、のようにも見えなくもないシロザの果穂。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 堤防から岐登牛山を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 下流に向かって、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 河川敷を行く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 中洲に密生するカワラハハコのようなドライフラワーのような植物。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 きょう見た唯一の動きもの。アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 川上を見る。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:05| Comment(0) | 忠別川

2014年10月20日

今日の岐登牛山

 シラカバ林をさまよっていると、ヤマネコが這いだした。下草に隠れて見失った。+6.0〜+17.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラの赤は鮮やか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハウチワカエデの赤は色を失いつつあり、富山神社前のこの木はきれい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コハコベ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♀を探すが見つからない、クロスジフユエダシャクの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 絡むザトウムシ。こんがらかってるようにも見えるけども、こんがらかってはいなくて、ちゃんとほどけた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トキワハゼ、ゴマノハグサ科からハエドクソウ科に移されたかもしれない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 赤味が抜けてきた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(2) | 岐登牛山

2014年10月19日

忠別湖の周り

 いいお天気、忠別ダム管理支所からダム堤体を通って左岸の道へ。そのまま松山林道を経由して胡桃沢、道道に出て源水から(私称)ユコピの滝へ。そして、通行止めが解除された右岸の道を通って元のところへ。松山林道では、ヒグマはいないかなあ、と期待していたが、その気配はあった、靴の下のニュルッとした感触に。落ち葉に隠れて気づかなかったよ。この林道、峠の両側数100メートルで草刈りも行われていなかった。峠近くの崩壊地では、ひとりがやっと歩けるほどの幅しか残っていなかった。いよいよ廃道にするんだろうなあ。
 きょうは大倉山でジャンプ大会サマーファイナルが行われたはず。条件に恵まれて、いい試合になったにちがいない。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別ダム堤体の上を行く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別大橋から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイモとナナカマド (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 松山林道に入る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 峠を越えたところで、地面から飛び上がったエゾライチョウ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく♀。めずらしく、メスのほうが近くで身を晒していた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 大岩 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (私称)ユコピの滝 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オスなのにメノコツチハンミョウとはこれ如何に。メノコツチハンミョウなのにオスというが如し。ふーん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あともうすこし。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:36| Comment(0) | 忠別川