2014年07月15日

今日の岐登牛山

 東京から来て、トロン温泉に1週間泊まり、東川近辺をタクシーを使って周る予定、という人が、展望閣前で困惑なさっていた。展望閣の景色がいいよ、と温泉で聞いてきてここまで来たが、このあと何かあるのか、と。近くにある案内板もわかりやすいとはいえず、そこに示されている道も部分的にはしっかりしているわけではないから、ちょっと紹介しづらかったな。展望閣近くでトイレが建て替えられようとしていた。広場を利用する保育所や小学校の行事でも利用しやすくなるかも。広場には桜の苗木が植えられて、そのうち広場でなくなるから、お弁当を広げるような場所ではなくなるかもしれないけれど。
 ムシたちはみんな輝いている。葉の裏に隠れるガたちも、陽に当てればウソのように光ってる。ほとんどのガは葉に触れるだけで飛んで行ってしまって、そうはさせてはくれないけれど。+19.7〜+28.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 南端展望台のキリンソウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 モンキチョウの青春。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ジョウザンミドリシジミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノシメトンボ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒョウモンチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツヤコガネ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオボクトウ、セミかと思った。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マダラエダシャクの一種 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 20:47| Comment(2) | 岐登牛山

2014年07月14日

今日の岐登牛山

+18.2〜+27.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 幅15cmほどの物体が展望閣前広場、稲積ピークへの入口近くにあった。肉食獣のものではなさそう。タヌキのものにしては大きすぎる。ヒグマの成獣のものにしては小さすぎる。さて、何者が放置していったのだろう? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 モノサシトンボ♂のアクロバット。たいていのトンボでは、♂が踏ん張って、♀は♂の腹部にしがみついてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 怪獣のような、宇宙人のような、ウスベニトガリメイガ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオウバユリ。道沿いの小柄な野草は容赦なく刈り倒されるが、大柄なこの種はなぜか大事にされる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キヨスミウツボ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロマイコモドキ、オオハンゴンソウの葉はでっかいな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アキアカネが出てきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 かろうじて両翅がムラサキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:27| Comment(2) | 岐登牛山

2014年07月13日

第34回全日本サマージャンプ朝日大会(3/3)

第34回全日本サマージャンプ朝日大会のつづき
成年の部。公式リザルトは朝日スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 鈴木 翔(水上SC) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 細田将太郎(北翔大学SC) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 清水礼留飛(雪印メグミルク) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 山田大禧(長野市SC) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 伊藤謙司郎(雪印メグミルク) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 原田侑武(雪印メグミルク) トライアル。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4〜6位も表彰されたが、撮る前にいなくなった。あいつら、ほんま、シャイだねえ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 おつかれさま。転倒者もいたけれど、大事には至らず、無事終了。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:26| Comment(0) | スキージャンプ

第34回全日本サマージャンプ朝日大会(2/3)

第34回全日本サマージャンプ朝日大会のつづき
少年の部。公式リザルトは朝日スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 中村直幹(東海大第四高校) 1本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 岩佐勇研(札幌ジャンプスポーツ少年団) 1本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 伊藤将充(下川商業高校) 1本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 佐藤慧一(下川商業高校) 1本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゆるキャラ、さっそうと初登場。ジャンプをするのが望みなんだとか。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 21:13| Comment(0) | スキージャンプ

第34回全日本サマージャンプ朝日大会(1/3)

 第34回全日本サマージャンプ朝日大会が三望台シャンツェ(HS=68m)で行われた。その速報。きょうは息切れ、上位入賞者だけです。+17.0〜+27.3℃(アメダス朝日)。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 驟雨があった。雲行き不安。が、夏の日差しが注ぐようになった。 (画像クリックで拡大)

 カテゴリーはみっつ、女子、少年、成年の部。マスまずは女子の部から。公式リザルトは朝日スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 渡瀬あゆみ(サッポロスキッド) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 山口瑞貴(札幌大学) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 茂野美咲(CHINTAI.ライズJC) 2本目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 表彰は6位まで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 士別市朝日町はじめてのゆるキャラ登場。6位五十嵐彩佳選手を祝福して(ハイ)タッチ。
 このゆるキャラの名前は「じゃんくん」か「じゃんぷん」か「じゃんぷくん」かのうちのどれか。確かめるつもりですっかり忘れてた。 (画像クリックで拡大)
(追記)正しくは、「ジャンプん」のようです。20140714
posted by take_it_easy at 21:03| Comment(0) | スキージャンプ

2014年07月12日

今日の岐登牛山

+16.1〜+22.5℃。夕立つき。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルニガクサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 交尾中でもバンザイは忘れない。サッポロアシナガムシヒキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオヒカゲ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クサフジとヒメシジミ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マタタビ両性花。株の性別について、図鑑によって2種の見解があるようだ。雌雄異株、雄花をつける株と両性花をつける株とがあるのはおなじ。両性花をつける株は両性花だけか、両性花と雌花とをつけるのか、にちがいがある。雌花には花弁がないとの記述もある。これを見つけられないでいる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 光線のあたり具合ですごく輝きそうな感じがする。オオナミモンマダラハマキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホソネクイハムシ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 22:12| Comment(0) | 岐登牛山

2014年07月11日

今日の岐登牛山

 +16.2〜+28.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾミクリのようでもあるし、ほかのミクリのようでもあるし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 元気な声が聞こえてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハエドクソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツササハマダラミバエ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 見映えは似ている、身のこなしも似ている、が、絵合わせ混迷。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 突然足元に舞い降りた大きめのヤツ、メスグロヒョウモンのメス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 せんべい布団のようなワタヌキノメイガ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 道路っぷちに植えられたエゾキスゲ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツカラマツなアキカラマツ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ズボンもシャツも払ったつもりだったけど、シャワーも浴びたのに、ふくらはぎに食いつかれていた。幸い、まだ浅かった。落ち着いて、ピントを合わせて、なんてできなかった。ガを撮ろうと、一度だけ、道(林道富山線の)を踏み外した、あれがいけなかったか。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 21:07| Comment(2) | 岐登牛山