2014年06月23日

今日の岐登牛山

 さわやかな空気。+12.9〜+23.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 モノサシトンボ♀。ひと目盛り6mmほど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 隣の葉っぱに移りたいのだけれど、届かない、飛べばいいのに慌ててる。巨大怪獣に襲われてる気分なんだろうか。アイノカツオゾウムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 空気が澄んで、旭川市街方面もくっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チョウハンターの人たちはこの種をねらってる。そこにいれば獲られることはないけどね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 メスグロヒョウモン♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオジロ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くにいるホオジロ♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマキツネノボタン。林間キャンプ場の小さな流れの周りの水際植物たちは刈り取られてしまった、そこにいた水際昆虫たちは何処へ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 目の前に留まった、すぐに飛んでいった。上の木の上にいたヤツと同種。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:29| Comment(0) | 岐登牛山

2014年06月22日

今日の岐登牛山

 +10.6〜+21.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 木漏れ日のある林。森林浴の森。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルマユリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 体長4mmほどのウスイロヒラタナガカメムシ。何があったんだろうか、翅が上下ともにもぎ取られてる。これでは飛べない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 左の脚3本で支えてる。ハサミツノカメムシ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメナデシコとエゾシロチョウと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヘラオオバコ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スジグロボタルというらしい。光らない、とのネット上での記事もあるが、微弱ながら連続光を発することが確認されているとの記事もあり。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:12| Comment(2) | 岐登牛山

2014年06月21日

今日の岐登牛山

 久しぶりの好天。チョウハンター2名、童心?と思ったら、年をとったからむやみには手を出さなくなった、とか。+12.7〜+21.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヌルデの葉はオモテ。コフキサルハムシは背中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヌルデの葉はウラガワ。コフキサルハムシはおなじく背中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 空はさわやか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンボシヒョウモン、♂はどっち? ♀はどっち? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 左の大きめのほうが♀のようで、右の小さめのほうが♂のよう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 仔ヤマゲラ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(0) | 岐登牛山

2014年06月20日

きょうはウラ岐登牛(東面)の林道歩き

 きょうはウラ岐登牛(東面)の林道歩き。いつもの南西面とはまた違った趣。見つかるムシたちも、またいろいろと。+13.2〜+21.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道入口の方を見る。砂利が敷かれて歩きにくくなった。が、マダニの心配は少なくなった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニホンカワトンボ。ヒガシカワトンボからオオカワトンボにかわって、そしていまはニホンカワトンボ。ふーん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 とびっこ、じゃなくて、ちびっこでもなくて、トビの仔。大きな声で親を呼ぶ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イワニガナ(ジシバリ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンツバメ、みんながコイツと同じように、葉のおもてでじっと留まってくれてたら撮りやすいのに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 素肌を晒すのは恥ずかしいけれど、って、腕だけどね、肌に食いつく変な虫。ハエのような。渾身の力で食いつこうとしているように見える。チクッと痛い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオナミシャク、明るいとすごくきれいなんだそうだけど、今日は曇天。オビカクバネヒゲナガキバガと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シリアゲムシの一種。「札幌の昆虫」にはシリアゲムシ目シリアゲムシ科に一種だけ、プライアシリアゲが掲載されている。それとそっくり。が、有名サイト(昆虫エクスプローラ、虫ナビ)では体色は黒、分布は本州以南とある。わりと専門的とおもえるサイトには、北海道には分布せず、よくにたエゾシリアゲがいる、と記されている。エゾシリアゲの情報は得られない。さて、困ったな。ふーん。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:35| Comment(2) | 岐登牛山

2014年06月19日

今日の岐登牛山

 暑くても寒くても、明るくても暗くても、暦のとおりに花は咲きムシは出没するみたい。+14.3〜+21.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 きょうは(サビ)ハネカクシにはじまり、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンモンミズメイガ、翅を開いても20mmはなさそうなちっちゃいガ。いっぱいいる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 親を待つ。この親ヤマゲラの仔ヤマゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツマアキツリアブというらしい。翅の後ろ半分が透明、でツマアキ? 虹色に光った。撮れなかった。胸と腹の線は金色。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これから口吻を差し込むところ。ウツボグサでエゾシロチョウが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツハゼとハナアブの一種と。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケシ粒のような目。オシダ?を食べるハバチの幼虫。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ちたところが悪かった、アクロバットを強いられてるハイイロヒョウタンゾウムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (ルリコガシラ)ハネカクシで終わる (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:13| Comment(2) | 岐登牛山

2014年06月18日

今日の岐登牛山

 展望閣から北端展望台に行こうと思って、スキー場を横切る道に入った。ここ2,3年、あまり登山コースの保守に力が入っていないようだけど、今年もまた草茫々になっている。先行者お一方が露を払ってくれたおかげでびしょ濡れにならなくて済んだ。すんだけど、ズボンにマダニが一匹、あそこで付かれたのははじめてだった。+14.5〜+20.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オゼイトトンボ♂、まだ未熟。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルミツヤクロカスミカメとよぶらしい。見た目は雌雄ですこし違うらしいが、よう判らん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒナがあっちとこっち、180度反対側で呼んでいる、親もちょっと困った感じ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その一方のヒナ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場上部から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ムラサキツユクサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 花糸に密生してるらしい毛をアップ(上の画像を部分拡大しただけ)。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 22:09| Comment(2) | 岐登牛山

2014年06月17日

今日の岐登牛山

 遠出しにくいお天気が続く。しかたないから岐登牛山でムシを眺める。ナガメは見かけないけど、いろんなヤツがいる。個と個の出会いなのに、個を無視して、こちらは相手の種の名を知りたがる。あちらはこちらをただいやがるだけ。+13.7〜+20.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニュウナイスズメ父子、数年ぶりにカラマツは豊作になるかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ササにいてもカバノキハムシとはこれいかに? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 はっきり見えていてもカスミカメムシというが如し。メンガタカスミカメ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そろそろ親別れ子別れか。ヒメツノカメムシ母子。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラマツの若い果実。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 背中の金色の毛が異様。コムライシアブ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コウリンタンポポとキイロノメイガ北海道亜種(たぶん)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオゴミムシ、かわいそうな名前だこと、あいつらは全く気にしていないだろうことが救い。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:24| Comment(0) | 岐登牛山