2014年04月16日

河川敷も風強し

 忠別川の河川敷にも強くて冷たい風が吹き抜けた。ちょうど川の流れに添って川上へ。−1.6〜+6.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニマシコ、じっとこちらを見ていた。青いテープのようなテープに絡み取られないように気をつけろ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハンノキ(のような木)の雄花穂が下垂している。右へならえと風にあおられて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 確かに風は強いけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 はい、強いです。 (画像クリックで拡大)
タグ:樹木 トリ
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(0) | 忠別川

2014年04月15日

今日の岐登牛山

 快晴から雨まで。帰りの道はわずかに上り勾配。加えて強めの向かい風。たいてい、この二重苦にやられる。きょうも。−2.2〜+15.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリスが遠くでエサ探し。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾエンゴサクは素直に咲いてきている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♀が流し目をしているように見えなくもない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂はその先でどぎまぎしているように見えなくもない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾライチョウ♀はエサ探しを邪魔されて怒ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾライチョウ♂は道の向かい側で、気をつけろよと呼びかけている。向かう方角はいっしょ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エルタテハがシラカバ樹液を飲んでいた。クロバエのようなハエもなめていた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:12| Comment(2) | 岐登牛山

2014年04月14日

三角点忠別峠

 残雪の道は日陰では固く凍りつき、日向では柔らかく溶け始めていた。まだら模様のようで、仕方なく、ずっと全制動で降りてきた。眩しい、暑い。−5.4〜+12.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いやあ、お天気っていいもんですねえ。ただ、いつものようにはのんびりと構えていられなかったが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道脇の暗いところをチョコマカ。デジカメの威力。ミソサザイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この2本のミズナラ、この幹、どちらが太いか。胸高あたりで細引きを回してみると、奥のが405cm、手前のは410cmだった。ふーん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 何してんのーって聞きに来たわけじゃないけれど。ゴジュウカラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 で、先に進もうとすると、真新しそうなデッカイ足あとが1列。遠くにオプタテシケが見える。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 進む方角が反対だからそう心配することもない。手袋のサイスはタテ22cmくらい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 でも帰りは同じ方角になる。尾根筋を降りるのもコワイし。コワイって、きょうの雪質だと、林間はわたしのスキーでは無理だから。と思っていたが、帰り、この足跡と交差することがなかった。あの尾根筋の方に回りこんでいったんだろう。でも、見たかったなあ、エゾヒグマを。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 往きとほぼ同じところにまだいた、ミソサザイ。真ん中のササを避ける余裕なし。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:22| Comment(2) | 東川近郊の低山

2014年04月13日

今日の岐登牛山

 この時期には決まったようにお昼ごろから南西の強い風が吹く。ところがきょうは、ペダルを漕ぐ脚を抑えつけるような強い風は吹かなかった。−2.4〜+6.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハルザキヤマガラシ、この山も例に漏れず、大きめの外来種の元気がよい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクチョウが岐登牛山上空の方を飛んでいる。今朝は編隊をたくさん見かけた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 季節ですね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 季節ですね。ホオジロ還る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 舗道に倒れたために半ば処理されたシラカンバ。根元はまだ土の中につながっているから、水を吸い上げて、樹液を溢れさせ、滴らせていた。涙のようにいかにも悲しげに(とは見ているものの感傷)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エルタテハも毛深い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラとヒガラと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 向こうのヒガラとこちらのイスカと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 未開拓の松ぼっくりはまだまだあるよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なに思う、故に何あり。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:15| Comment(2) | 岐登牛山

2014年04月12日

今日の岐登牛山

強い風が冷たかった。北西に向かう帰り道ではまともに正面から押し寄せてきた。−4.1〜+5.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪と一緒のフクジュソウは今のうち。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒオドシチョウも毛深い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 羽を集めてどこへ行く? エナガ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 咲き出したエゾノリュウキンカ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノスリは風にあおられながらもゆっくり旋回。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:43| Comment(0) | 岐登牛山

2014年04月11日

神楽岡公園で

 朝には真っ白、晴れたと思ったら吹雪いてきて、また晴れたと思ったらまた吹雪いてきて、またまた晴れたと思ったらまたまた吹雪いてきて、またまたまた・・・、夕刻には路面の雪は消えた。−6.0〜+1.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 背伸びして見るのは何? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 怒ってる。相当本気で怒ってる。1羽しかいなかったベニヒワ。 (画像クリックで拡大)


おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪が解けてあらわれた越冬のビロードモウズイカ。また雪に閉じ込められたけど。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(0) | 旭川界隈

2014年04月10日

忠別川河川敷は吹雪もよう

真冬の装束だけど、寒かった。横殴りの風と湿雪。0.0〜+3.4℃。忠別川河川敷には歩きやすくなっていた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アトリ、群れで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニヒワ、群れで。採餌中、地面では。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ど根性ハルザキヤマガラシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニマシコ、1羽だけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ネコヤナギのような。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キレンジャク、群れで。吹雪をやり過ごしていたのかも。 (画像クリックで拡大)
タグ:草木 トリ
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(0) | 忠別川