2014年03月20日

三角点忠別峠周遊

 地図も持たずに三角点忠別峠のある山へ。上りはともかく、下りではスノーシューが団子状態。かかとが高くなって、前につんのめる。−13.1〜+1.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別大橋から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上に出てさえずり、中に潜ってエサあさり、大忙しのヒガラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サメがウイスキーと言ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コガラ、イタヤカエデの樹液が混ざったツララをなめる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上付近からの眺め。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 北東北西に伸びる尾根を下りかけたら、不意に樹の幹が動いた。エゾシカはあっという間に行ってしまった。 (画像クリックで拡大)

  
 湯本史寿(東京美装グループスキー部)も引退するらしい。惜しい。
 2008年12月、ワールドカップ第6戦(プラジェラート(イタリア))で優勝した。荒れ模様の天気の中、1本勝負になったが、並み居る強豪を相手に堂々の優勝だった。日本選手の優勝はいつ以来だっただろうか、忘れるくらいに久しいものだった。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2
          FISのLIVE画面

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2013年08月04日、第31回札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会 ノーマルヒル競技で2位になったとき。1位は岡部孝信(雪印メグミルク)だった、彼も引退だ。
posted by take_it_easy at 19:16| Comment(2) | 東川近郊の低山