2014年01月18日

三角点中岐登牛のある山

 曇りのち晴れのち曇り。−22.0〜−11.4℃。

 今朝も冷えたが、風がないので、ちゃんと着ていれば寒くない。ちょっと汗をかいてしまった、着過ぎたかな。西側から三角点中岐登牛のある山へ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 右側の鞍部経由で頂上へ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 岩塊が立ちはだかる。コースはまちがいなし。右に避けて、ゆるやかな稜線に出た。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 頂上は大きな大きな鏡餅の上みたい。三角点の所在は不明。うさぎの大きな足も潜ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 赤いテープがぶら下がってた。南側から登ったらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 針葉樹の植林地をまっすぐに伸びる林道を行く。緩やかすぎて、帰路もスキーの恩恵を受けられず、シールをはずしているから余計にコワイ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:02| Comment(0) | 東川近郊の低山