2013年10月22日

今日の岐登牛山

 はれ。+0.8〜+14.0℃。

 穏やかで、上着を着ると暑かった。で、真夏と全く同じ装束でOKだった。ただし、汗をかかないから、水も欲しくはならない。
 赤が斑にあった山肌が、黄色基調に変わってる。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヤマザクラはすっかりハダカ。ゴジュウカラも姿を隠しようがない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 透けているアカミヤドリギの実。この山にはなぜか、ふつうの黄色い実のなるヤドリギが見当たらない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ムシの姿がめっきり減って、ハエとハチばかりが目につくようになってきた。みんな同じようで、ちょっとは違うようでもあり、いろいろな種がいるんだろうけど、種分けはむりかなあ、やっぱり。アカスケじゃなくキスケジガバチモドキというヤツかもしれないし、全く別のヤツかもしれないし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 赤い実のイチイには、きょうも黄色いスズメバチがたくさん屯していた。ケブカスズメバチ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピーク越しに旭山。南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 林間キャンプ場のイタヤカエデとまだ緑のミズナラと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 落ちても落ちてもまた残るイタヤの葉っぱ。エゾリスが落ち葉をかき分けてクルミを探す秋の風物詩、この2年ほど、すっかり見なくなってしまったな。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:17| Comment(2) | 岐登牛山