2013年09月03日

まるで蝦夷梅雨

 曇雨天。+15.7〜+20.8℃。

 雨が降ったりやんだり。小止みになって出かけてみたら、またまた降ってきて、踏んだり蹴ったり。で、遠くから眺めるだけ。何を眺めたの?

大雪山旭岳の麓に行こう

 夕方の岐登牛山方面、遠くから眺めたら、雲の手が伸びてきて鷲掴みしそうな気配だった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2階の窓からガラス越しにぼんやり眺めたら、何者かがブルーベリーを食べに来ていた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:59| Comment(2) | 東川歳時記

2013年09月02日

今日の岐登牛山

 ほぼくもり、出掛けには雨。+16.0〜+22.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミヤマガマズミ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハシブトガラ、群れているから気が散って、なかなか撮らえられない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 脚の前面も赤とは気づかなかった。マエアカスカシノメイガ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 腹で透けて見えているのは卵? エゾツユムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオツリバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ノンネマイマイ。ドイツでは「Nonne」と呼ぶんだとか。で、和名もそのままということになっているのかも。イギリスでは「The Nun Moth」。どうしてそう呼ぶのだろうか、被りものに似ているんだろうか。でもこの画像のヤツは♂なんだけどね。ふーん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 何を勘違いしたか、指を出して喜んでいるヤツがいた。この指とまれって、なにするつもりだ。ヒトリガはもちろんそんなこと知ったことか、ともおもってない。一刻も早く立ち去りたい、でも、眩しくて飛べないよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カメムシには、背中に、わりと高い頻度で小さなお弁当を背負わされているヤツがいる。どうも、こいつらが産みつけたらしい。シナヒラタヤドリバエ、たぶん、♀、たぶん。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:53| Comment(0) | 岐登牛山

2013年09月01日

今日の岐登牛山

 あめのちくもり。13.7〜+22.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 やあ、お久し振り。って挨拶したら、あれっ、お会いしました? だって。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 キタコブシが豊作かもよ。何処かへ行っちゃったエゾリスご一行様、ぜひお戻りを。クルミもなんぼかなってるよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 タニソバとアザミウマの一種と。このムシ、体長1.5mmくらい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 モンキクロノメイガとオオハンゴンソウと。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:37| Comment(0) | 岐登牛山