2013年09月23日

今日の岐登牛山

 はれ。+4.8〜+22.4℃。

 最低気温は5℃を下回った。山の紅葉は一段と進んだかな。よいお天気、連休の最終日、明日から天気は崩れる。で、きっとあっち方面は今シーズン最高の賑わいになったかも。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アメリカオニアザミとモンキチョウと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 木漏れ日とエゾトリカブトと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アオクチブトカメムシとピンボケリングと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ササの葉とハサミツノカメムシ♂と。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ニホンカナヘビとアキカラマツと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 青空と十勝岳連峰と。十勝側の雲が流れ込んできているかのよう。南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハウチワカエデの紅葉と未紅葉と。展望閣横で。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:41| Comment(0) | 岐登牛山

2013年09月22日

今日の岐登牛山

 ほぼはれ。+8.9〜+19.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ビクッとしたのはウラギンヒョウモン。させたハナアブも急転換した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 少しうつむいて、なんとなくたよりなげな感じが愛おしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 獲り残されたオニグルミをちゃんと見つけてる。野生の生きざまを見せてくれてるような感じがする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 フッキソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ビクッとしたが、顔を見て一安心。マツムラナガハナアブ。擬態してるなんて言うけど、スズメバチが擬態してるのかもしれないし、だいたい、擬態だなんてあまりにも擬人化してるんとちゃうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 田を潰して作った広い駐車場、活躍の場を得ているようだ。南端展望台から。イネの収穫はほぼ終わりに近づいた模様。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 こんなイベントだった。入ってみようと思ったら、入場料が必要だったから、やめた。きょうはこのほかにもローラースキーの大会があったらしい。 (画像クリックで拡大)
 
 きょうはスキージャンプサマーグランプリの女子最終戦があった。向かうところ敵なしの高梨沙羅が2本め、飛びすぎて(ヒルサイズ超え)転倒(手をついただけかも?)したらしい。表彰式でもいい顔をしてたようだから、何でもなかったんだろう。カナダの田中温子が初表彰台の3位、きのうは山田優梨菜が初表彰台の3位、きのう100mを飛んで転倒したらしい岩渕香里も元気に飛んで、2本目に順位をあげた。葛西さんが2本目に進めなかったのが残念だが、まあ終わりもよくて全て良し。

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:18| Comment(0) | 岐登牛山

2013年09月21日

白金硫黄沢

 くもり。下界では16.3〜+22.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 十勝岳は雲に包まれていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 度々のナキウサギ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 陽の影が長くなった。クロヒカゲ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミヤマカケス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハネナガフキバッタ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 捻れたいのに捻れることは出来なくて、気持ちが捩れてしまった、わけはなく。ネジバナ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:26| Comment(0) | 大雪山以外の山

2013年09月20日

今日の岐登牛山

 くもり。+12.4〜+20.4℃。

 南寄りの風が強かった。道を塞いでいたサクラは、歩行の邪魔にはならないように整理されていた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 妙な雲行き、大雪山方面の。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オドリコソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コナラシギゾウムシ。コナラでもミズナラでもカシワでもない木の葉でジッとしていた。強風をやり過ごしていたんだろうか。カメラに嫌気が差してか、どこかに飛んでいっちゃった。口吻を除いて体長6mmほどのちっちゃいヤツ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 車道を歩いていたハムシ。腹背が盛り上がってる。食草にいても見当がつかないのに、車道じゃまるで判らん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)
 
おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

 夏でもないのにナツツバキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:16| Comment(0) | 岐登牛山

2013年09月19日

初冠雪の旭岳を見に

 はれ。下界でも+7.7〜+19.2℃と、最低気温は一桁に突入。

 旭川地方気象台でも初冠雪を発表したらしい。平年より6日早かったとか。異常に遅かった去年より一ヶ月近く(25日)早かったとか。
 朝、山を見ると白くなっていた。スワ、行かなくっちゃ、って行ってきた。公共駐車場は満員。徒歩10分ほど余計にかかった。

大雪山旭岳の麓に行こう

 木道に入った途端、こんなところにいなくてもいいじゃないか。白っぽい粉をかぶったケブカスズメバチ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 何かの幼虫がエゾリンドウの咲き終わった花のなかに頭を突っ込んでいた。顔を見せろと突っついてみたが、ウニョッとしただけで出てはこなかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 第二天女が原から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 盤の沢源頭部。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 手前に光が当たればなあ、と、待ってはみたけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 天女が原登山道出口付近から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 姿見展望台を過ぎて。空には飛行機が2機、南へ向かう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 十勝岳連峰の頂上付近は雲の中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 忠別湖方面を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 鏡池付近から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 振り返って。安足間岳、比布岳も冠雪してる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 今期の名残のミヤマリンドウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 鏡池に映る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 御田の原方面を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 さあ、これから、ここから下山。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:44| Comment(2) | 大雪山

旭岳初冠雪か

 大雪山旭岳が冠雪している。初冠雪かな。ちょっと早め?

大雪山旭岳の麓に行こう

 7時過ぎの様子。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 08:14| Comment(0) | 大雪山

2013年09月18日

今日の岐登牛山

 はれ。夕方近くになって雨。+10.9〜+19.8℃。

 展望閣へは、久し振りに山道を行ってみた。恐る恐るハチの巣のあったところを覗いてみると、きれいになくなっていた。獲ってくれた人、ありがとう。
 ことしはオニグルミの果実がたくさん落ちてる。どこかに行ってる(のならいいのだけれど)エゾリスたちの冬越しも、これでOK、と思っていたら、公園管理員の人たちが管理者に指示されて拾い集めておられた。エゾリスの冬のエサにするんだ、とか。ひもじい思いをしていても野生には餌やりをしないようにしよう、というのが近年の風潮か、と思っていたけど、まあ不思議なことだ。このクルミは、ここのエゾリスたちが当然のようにエサにするはずのものを、いったん取り上げて、施そうというもの。ここの家族旅行村のシンボルマークはエゾリス、近くに集めたいのだろうけれどもね。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヤドリギの実生のようなものが生えてきている。発芽してからどれくらい経っているのだろうか。ズミで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒヨドリバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 台風崩れの風のせいか、サクラが1本、折れて、道を塞いでる。展望閣への道で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 日向ぼっこ中のカラスヘビ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 さきがけの紅葉、ハウチワカエデの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 シータテハとミカドフキバッタ。冬を越すヤツと越さないヤツと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コイツは冬を越せないヤツ。チャイロスズメバチの女王じゃないヤツ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:47| Comment(0) | 岐登牛山