2013年07月24日

今日の岐登牛山

 はれ。+19.2〜+30.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒヨドリバナとヨツバヒヨドリ。ヨツバヒヨドリは図鑑によっては北海道では湿原に生える、と書かれていたり、高地の日当たりのよい林縁や草地に生える、と書かれていたり。ヒヨドリバナは基亜種、ヨツバヒヨドリは亜種、とはほとんどの図鑑での位置づけ。なかにはヒヨドリバナはヨツバヒヨドリの変種としているのもある。別種だとする分類体系もあるようで、これからはこちらが主流になるのかも。改めて調べてみたら、いよいよややこしいことに。きのうお見せした画像のは、果たしてどっちなんだろうか。葉をめぐる形態からはヒヨドリバナのように見えたのだけれど、そうだとすれば開花時期が早すぎるかも。でも、農作物でも、品種によって、開花時期は相当違うしねえ。まあ、この画像のは、ヨツバヒヨドリ、と呼んだら、ピーヨピーヨと返事がありそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミスジチョウ、路面の水たまりで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ルリシジミ、ヤマザクラに包まれて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クサノオウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 新鮮そうなヒメウラナミジャノメ、ヒメジョオンと名前は似てる? 似てない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークへの道。風が通らず、暑かった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アメリカオニアザミ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:27| Comment(0) | 岐登牛山