2013年07月03日

今日の岐登牛山

 くもり。+17.2〜+24.3℃。

 笹原を覗いていると、わけの分からぬ小さな虫たちが活発に動き回っている。なかにはくるくると回ったり、後や横にいざったり、へんなガもいて、ファインダー越しに追い掛け回していると、目が回る。そこへオオスズメバチ。目が回ってるふりをする。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ♂が追尾して、♀が留まったところですぐに胸を捕まえ、尾尻で首根っこを押さえ込もうとする。で、まもなく連結。エゾイトトンボ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 未熟なりに色がついてきた。モノサシトンボ♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これが変な動きをするガ。長さ、タテに7mmくらい。そんな狭い翅のうえにこんなに複雑な模様。日が当たると輝くのかも。オオナミモンマダラハマキ。北海道には分布してないとする有名サイトもあるから、全然違ったりなんかして。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ナツササハマダラミバエ。ついこの間まではハルササハマダラミバエというらしいヤツがいたが、季節が動いたか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カシワにはカシワマイマイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アゼムシロ(ミゾカクシ)、かろうじて生き残っているが、これから復活するのかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 シラカバ林 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:03| Comment(2) | 岐登牛山