2013年07月12日

白金ウグイス谷〜硫黄沢

 はれ。+15.7〜+29.8℃。

 ショートカットは無しで、白金温泉から望岳台遊歩道を一回り。トリさんの声がすくない。Silent Summer?

大雪山旭岳の麓に行こう

 ここからあそこまで日帰りをしたいのだけれど、この辺りでウロウロしているだけの為体。写真を見ているだけだと、なんだか行けそうな気がしてきてワクワク。雲が湧く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 そういえばまだお昼前だった。ゴゼンタチバナ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いっぱい咲いてきている、イワブクロ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ホソヒラタアブのホバリング。1/1000秒で切ってもこれだけ動いてる。ヘリコプターのプロペラなら止まるのにねえ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いつもトッポ・ジージョを思い出すのだけれど、トッポ・ジージョってどんなだったっけ。エゾナキウサギ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 フタスジチョウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメキシタヒトリ(北海道亜種なんだとさ)。どっかから飛んできて、オオイタドリに留まって、しばらくいて、またどっかに飛んでいった。夜行性だとは思えない。ヒトリガって呼ぶのが間違ってるよね、あっ、関係ない、そうだよね。 (画像クリックで拡大)
 
おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

ナツツバキが咲き出した。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:31| Comment(2) | 大雪山以外の山

2013年07月11日

今日の岐登牛山

 高曇り。+15.6〜+26.7℃。

 明け方にはちょっと寒かった。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 マエアカスカシノメイガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 キガシラオオナミシャク (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ベニヘリコケガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウスギンツトガ。ガの展示で今日はおしまいにしようと思ったが、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 つぶらな瞳が印象的なコチャバネセセリ、身体をよじってどうしたの? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 高みの見物、(サッポロ)フキバッタ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いよいよ咲き出したアメリカオニアザミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメジョオンとヒメウラナミジャノメと。つい、賑やかに。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:03| Comment(0) | 岐登牛山

2013年07月10日

今日の岐登牛山

 雨のち晴れ。+20.5〜+24.9℃。

 今日は昼から。

大雪山旭岳の麓に行こう

 きょうは稲積ピークに届かず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ドクゼリとミドリヒョウモンと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4〜5mmくらいのオビモンハナゾウムシ。エゾヤマザクラで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ゴマフシロキバガ、ミズキで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 モノサシトンボ、白鳥の湖を踊る。 上の鯉の池で。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミズドクサ(ミズスギナ)。下の鯉の池(コイは移動させられたけど子ゴイは残ってる)ではことしになって、急に勢力を拡大している。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:31| Comment(0) | 岐登牛山

2013年07月09日

今日は雨だった

 はれのちくもりのちあめのちはれ。+20.4〜+30.2℃。

 出掛けにちょうど雨が降ってきてくれて、腰砕け。

 たぶんもう巣立ってしまった頃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 造作中。アンタ、そろそろ代わってよ、と言ったかどうだか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 抱卵中。さあさ、交代交代、と言ったかどうだか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 給餌中。ちょっと待ちなさい、順番だぞ、と言ったかどうだか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 待機中。お腹すいたわぁ、どこまでいっちゃたの? と言ってたかどうだか。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:51| Comment(0) | 東川歳時記

2013年07月08日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+18.6〜+32.9℃。

 なかなか痛快な暑さ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 まだキアゲハは頑張っている。稲積ピークで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スジグロシロチョウ2化♂。蛹で冬を越した1化の連中の子供世代。グンと増えてるはずなのにそうでもないのは世の不思議、世の厳しさ。チシマアザミに着地寸前。失速はなし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 見上げるとハウチワカエデの領分。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 飛ぶミヤマオオハナムグリ。上翅は閉じて飛ぶらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメアカタテハ、いつもはコウリンタンポポにいる印象あり。コウリンタンポポ、ブタナ、アカクローバ、このような外来種がなかった時代にはどうしていたのだろうか。生態のダイナミズム。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ツボミがあるからこれからまだ咲く。エゾスカシユリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 溢れる光が強いから、そこに露出を合わせるとこんなのになってしまう。上のスジグロシロチョウでも。クルマユリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾスジグロシロチョウ2化♂♀。下が♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ササの葉のウラにいたのだけれど、そっと裏返したら、そのまま付き合ってくれた。ヨツボシノメイガ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:53| Comment(0) | 岐登牛山

2013年07月07日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+21.0〜+29.6℃。


大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 あっちのワスレナグサとこっちのワスレナグサとそっちのワスレナグサを行ったり来たりのエゾスジグロシロチョウ夏の♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 まだ鳴かないエゾゼミ。羽化したて? ことしはチョウたちの出が遅いって聞いているけど、このセミは早かったかも。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 その正面顔。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾヤマザクラの実、まだいっぱいあるのにアオバトはどこ行った? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 新鮮なヒオドシチョウ。冬を越すつもりらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミヤマクワガタのいた樹皮のくぼみにいたところで、尻を突っついてやると、渋々出てきた。そしてまた潜っていった。何かいいものがある? エゾマイマイカブリ。カタツムリはいなかったようだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なんとなく綺麗な色だから撮っては見たけれど。花はアカクローバ、で、イモムシは? (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:25| Comment(0) | 岐登牛山

2013年07月06日

旭川古楽コンソートのリコーダーこんさ〜と

 くもりのちはれ。+20.3〜+27.2℃。

 旭川古楽コンソートのリコーダーこんさ〜とを聴かせていただいた。この団体、お名前だけは存じ上げていたけれど、聴くのははじめて、こんなにお上手だとは思いもよらなかった。リコーダー合奏で「リベルタンゴ」を演るというから興味津々。ほかにも現代的な、とか、ジャズ的な、とか、そしてラテン系ダンス曲だとか、意欲的な選曲・編曲のコンサートだった。これが無料とは、ほんとにいいの? 初冬には、年に一度の定期演奏会が開かれるとか、そこではルネサンスやバロックの曲を演るそうだ。本確的なリコーダーアンサンブルを聴かせていただけるのかも。

大雪山旭岳の麓に行こう

 その前に、神楽岡公園のエゾリス。暗い空、暗い林間、暗い下草の陰で探しもの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 曲によって種々の楽器を持ち替えて演奏。リーダーの方の楽器群。ソプラニーノからテナーまで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 多種あり。ソプラノからグレートバスまで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 一番低いコントラバス。2mはある。ソプラニーノからコントラバスまで何オクターブ分? 4オクターブ分くらい? (画像クリックで拡大)
 
おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

 クライネソプラニーノからテナーまで。埃をぬぐって。一番下はドルメッチのプラスティック製。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:05| Comment(2) | 旭川界隈