2013年07月16日

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(補遺2/2)

 成年組のピックアップ。だれがどうのというわけではありません。そこそこ失礼にならない程度に写っていた画像の全てです。
 公式リザルトは北海道朝日スキー連盟のHPでどうぞ。

 またこの下数行分が空白になります。対処法が解りませぬ。

















大雪山旭岳の麓に行こう

 11位 山田大禧(長野市SC)


大雪山旭岳の麓に行こう

 13位 細山周作(雪印メグミルク)


大雪山旭岳の麓に行こう

 14位 細田将太郎(北翔大学)


大雪山旭岳の麓に行こう

 15位 田仲翔大(加森&井原))


大雪山旭岳の麓に行こう

 16位 山田勇也(道ハイテクSC)


大雪山旭岳の麓に行こう

 17位 栃本翔平(雪印メグミルク)


大雪山旭岳の麓に行こう

 19位 原田侑武(雪印メグミルク)


大雪山旭岳の麓に行こう

 19位 渡部知也(東海大学)


大雪山旭岳の麓に行こう

 25位 高柳太郎(日本空調S)


大雪山旭岳の麓に行こう

 28位 船木和喜(FIT SKI)


大雪山旭岳の麓に行こう

 29位 吉岡和也(土屋ホーム)


大雪山旭岳の麓に行こう

 33位 山田将平(北翔大学SC)


大雪山旭岳の麓に行こう

 40位 国井昌樹(富士通川崎)


大雪山旭岳の麓に行こう

 おつかれさん。


 さあ、つぎも朝日だ。スキージャンプに日が昇る。
posted by take_it_easy at 20:51| Comment(2) | スキージャンプ

2013年07月15日

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(補遺1/2)

 前回の記事で、各10位までの選手たちの勇姿を見ていただいた。新聞からでもテレビからでも高梨沙羅選手の様子はうかがえるけれども、他の選手達の頑張りは伝わってこない。多くの写真撮影専門職の人たちが腕をふるっておられたようだから、いろいろなすばらしい画像がweb上にも散らばっているのだろう。その向こうを張って、とはおおげさなれど、11位以下、女子選手全員の姿を見てください。そして、みんなを応援しましょう。(補遺2/2では成年の部の数名を俎上に載せます、とはおおげさな。)
画像クリックで拡大、(ドラッグで移動)、ふたたびクリックで元に戻ります。

 (この下数行分が空白になるけれど、どうして???)

















大雪山旭岳の麓に行こう

 11位 岩佐明香(札幌日大高校)


大雪山旭岳の麓に行こう

 12位 丸山 純(飯山高校)


大雪山旭岳の麓に行こう

 13位 大井 栞(札幌J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 14位 竹田歩佳(ライズJC)


大雪山旭岳の麓に行こう

 15位 澤谷夏花(札幌大学SC)


大雪山旭岳の麓に行こう

 16位 勢藤優花(旭川龍谷高校)


大雪山旭岳の麓に行こう

 16位 丸山 希(野沢温泉中学)


大雪山旭岳の麓に行こう

 18位 瀬川芙美佳(下川J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 19位 北村咲希(小谷村体育協会)


大雪山旭岳の麓に行こう

 20位 松本祐依(札幌J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 21位 五十嵐彩佳(下川J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 22位 鴨田鮎華(下川J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 23位 御家瀬 恋(下川J少年団)


大雪山旭岳の麓に行こう

 スタート地点
posted by take_it_easy at 23:35| Comment(0) | スキージャンプ

今日の岐登牛山

 はれ。+16.4〜+29.6℃。

 キャンプ場は大賑わい、捕虫網を持った親子連れが沢山。邪魔してもいけないので、山の東面の林道を歩いてきた。チョウチョがいろいろ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 林道入り口から。右に三角点音子内のある山。左に巨大積雲に包まれた大雪山。上には青空。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コムラサキ、紫に光らないところを見ると♀。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウスイロオナガシジミ、もうすこし右に回りこもうと思ったら、逃げられた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオヒカゲが出てきた。この個体はなぜか日当たり(翳っているけど)で。ほかのはみんな薄暗い所で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 よく見ると変な花、ちぎって観察しようと思ったが、怒られそうだからやめた。イケマせんって。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 メスグロヒョウモンの♀は黒い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 どちらもキアゲハ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 どちらもマタタビの花。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:14| Comment(0) | 岐登牛山

2013年07月14日

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(3/3)

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(つづき、多分最後)

大雪山旭岳の麓に行こう

 真ん中の駅舎みたいなのは新築か。注目を集めていれば、公的予算も割かれようというもの。大倉山も改修が始まるらしい。 (画像クリックで拡大)
 
成年の部(公式リザルトは北海道朝日スキー連盟のHPでどうぞ)

大雪山旭岳の麓に行こう

 1位 清水礼留飛(雪印メグミルク)、この大会は連勝。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2位 小林潤士郎(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 3位 伊東大貴(雪印メグミルク) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4位 伊藤謙司郎(雪印メグミルク) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4位 湯本史寿(東京美装) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 6位 高橋大斗(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)








大雪山旭岳の麓に行こう

 7位 佐々木悠兵(日本空調S)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 8位 竹花健汰(東海大学)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 9位 渡部弘晃(日本大学)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 10位 鈴木 翔(水上SC)
(画像クリックで拡大)


大雪山旭岳の麓に行こう

 1〜3位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4〜6位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ノイズチーム、太鼓と呼子をひとりで賄う。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 23:58| Comment(2) | スキージャンプ

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(2/3)

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(続き)


大雪山旭岳の麓に行こう

 こんなに観客が多いのもはじめてなら、報道用のテントが張られているのも初めて見る。その昔のことはわからないけど。 (画像クリックで拡大)
 
少年の部(公式リザルトは北海道朝日スキー連盟のHPでどうぞ)

大雪山旭岳の麓に行こう

 1位 佐藤幸椰(札幌日大高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2位 小林陵侑(盛岡中央高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 3位 伊藤将充(下川商業高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4位 中村直幹(東海大第四高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 5位 和田全功(余市紅志高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 6位 奈良拓実(余市紅志高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 6位 佐藤慧一(下川商業高校) (画像クリックで拡大)








大雪山旭岳の麓に行こう

 8位 岩佐勇研(札幌J少年団)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 9位 駒場信哉(札幌日大高校)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 10位 渡部陸太(札幌日大高校)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 11位 三ヶ田泰良(盛岡中央高校)
(画像クリックで拡大)


大雪山旭岳の麓に行こう

 1〜3位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4〜6位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 葉のうらでウラギンヒョウモンが羽化。翅が固まるまで、じっと我慢。ニンゲンでさえ飛んでるのに。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 23:32| Comment(0) | スキージャンプ

第33回全日本サマージャンプ朝日大会(1/3)

 今シーズンのサマージャンプの開幕戦、第33回全日本サマージャンプ朝日大会が朝日三望台シャンツェ(HS:68m、KP:60m)でおこなわれた。女子、男子成年・少年とも、国内のほぼ全選手が参加した。沙羅人気もあって、例年にない観客動員。でっかいレンズを抱えたカメラマンも台の両側に並んで盛況。報道関係なんだろうけど、いままでにない参集だ。来年のソチオリンピックが終わったら、さて、そちらは見当がつかない。とにかく、ど素人の出る幕ではなくなってきたかも。とはおもいつつ、いつものように、選手たちの頑張りの様子を一挙公開!!!
 そよ風が吹き、多少の強弱はあれども、ほぼ平穏に進行した。目に見えたけが人もなく、怪我から復帰して活躍しそうな選手も出てきて、観客以上に選手たちも盛り上がってる、かな。いまだ怪我の癒えない選手も数名、復活を待望す。

大雪山旭岳の麓に行こう

 シャンツェが見えてきた。天塩川のあたりから。 (画像クリックで拡大)
 
女子の部(公式リザルトは北海道朝日スキー連盟のHPでどうぞ)

大雪山旭岳の麓に行こう

 1位 高梨沙羅(クラレ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2位 伊藤有希(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 3位 渡瀬あゆみ(サッポロスキッド) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4位 葛西賀子(日本空調サービス) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 5位 山口瑞貴(札幌大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 6位 茂野美咲(ライズJC) (画像クリックで拡大)







大雪山旭岳の麓に行こう

 7位 山田優梨菜(白馬高校)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 8位 平山友梨香(北翔大学SC)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 9位 松橋亜希(東海大学)
(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 10位 小浅星子(ライズJC)
(画像クリックで拡大)


大雪山旭岳の麓に行こう

 1〜3位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 4〜6位 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 そばのヤマグワで食事でもしながらジャンプ観戦、したいなあ。ヒヨドリは楽しんではいないようだった。わからんけど。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 22:53| Comment(0) | スキージャンプ

2013年07月13日

今日の岐登牛山

 はれ。+16.7〜+28.5℃。

 ムシたちが賑わいを見せてきた。キャンプ場も賑わっている。捕虫網を持ってる子どもたちも元気よくチョウだかトンボだかを賑やかに追っかけまわしてる。好天に恵まれた三連休の初日。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ササの葉に落ちたナツササハマダラミバエの影。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミドリシジミの類が出始めた。これはたぶん、メスアカミドリシジミ。クルリクルリと車輪のようにからみ合って飛んでいる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメクロコメツキとコムライシアブ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カラスアゲハ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 メマツヨイグサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スジグロシロチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クルマユリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アクシバ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオイトトンボ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:00| Comment(2) | 岐登牛山