2013年06月16日

旭山越え

 雲の多い晴れ。+15.6〜+26.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 道路っ縁にはブタナがいっぱい咲いていた。やり過ごそうとして、チラッと見るとこの1角だけ様子が違う。あらためて見直すとキバナコウリンタンポポだった。この辺り、あるところにはあるようだけど、ないところにはない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 倉沼神社ウラの林道入口に着いた。ここまで1時間40分もかかった。路面は荒れ放題で、このあたりではヒメヘビイチゴにすっかり覆われている。この先1.5kmほどが厄介だ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 旧スキー場跡に出た。ここまで+20分。加えてマダニが2頭。気をつけて歩いたつもりだけれど、ちゃんとくっついてきた。このコースの春の厄介はこれ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スキー場跡にはフランスギクがいっぱい。そこにヒメウスバシロチョウがまあいっぱい。エゾスジグロシロチョウがなんか間違いを犯そうとしてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スケスケ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメアカタテハは1頭だけ。。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 動物園のオオワシ。いつも精悍、では疲れるよね。 この隣のケージでは (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クマタカ育雛中だとか、今朝の道新にでていたが、なるほど、親鳥が巣の中でうずくまっていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰りの道路っ縁にはオオヤマオダマキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:05| Comment(0) | 東川近郊の低山