2013年06月14日

大地に潤い

 小雨が降ったり止んだり。+18.5〜+22.4℃。

 アスファルトは濡れて、乾いて、の繰り返し。土の地面は、表面だけ濡れたかもしれない程度。このあたり、水田が多いから、乾燥条件には強い。けれども、転換畑もこれまた多いので、そろそろ一雨欲しいところ。散歩には邪魔だけど、大地に潤いというところまでには、まるで足りなかったかな。今夜はその気で降るようだから、期待しよう。

大雪山旭岳の麓に行こう

 アオサギが大雪山とは反対側の畦に佇んでいた。大雪山を背景に撮らせていただこうと、おもいっきり遠回りして、それでは遠すぎる、で、ほんのちょっと近づいたら、嫌がって飛び立ってしまった。アオサギってシャイなんだろうか。きのう(13日)のこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 小さな清流の上手から流れてきて流れていった。まるで河童の川流れ。違うのは、たぶん、自分の意志で流れてたんだろうこと。でも、なんのつもりで。このあと、ちょっと突っついて邪魔してやったら、底の砂地に頭を突っ込んだ。おとついのおとつい(10日)のこと。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:48| Comment(0) | 東川歳時記