2013年05月03日

今日の岐登牛山

 くもり時々小雨。−0.4〜+5.5℃。

 朝方、玄関先は真っ白だった。岐登牛山を見ると、半分以上は地肌の見えていたスキー場が真っ白になっていた。一刻して出かける頃には、玄関先の雪は溶け、スキー場は半分ほどが茶色く見えた。出足がちょっと遅れた感じ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 白樺林の足元に少しだけ残った新雪模様。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 T-Rexが来たっ、YahYahYah (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 氷冠 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 名残り (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ガッガッ、ルリビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これ以上は無理。何かに注目するカケス。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:26| Comment(0) | 岐登牛山

2013年05月02日

今日の岐登牛山

 くもり、晴れ間あり。−1.0〜+6.2℃。

 数日ぶりに冬日になった。少し日が差して、少しだけ春めいてきた感じ。いと麗しき春5月まで、あと1歩か2歩か。でもこんな天気じゃ50歩100歩か。さて、明日は?

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アカゲラがピーナッツチョコのようなものを得意げに抱え込んでいる。なんかの幼虫のようなものが頭か尻かを出している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 忍びのキバシリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カオジロヒメハナバチというらしい。アキタブキ♂で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エルタテハ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 死んでいるのかと思って、近づいたら、不意に唸りを上げて飛んでいった。エゾオオマルハナバチ。左前脚が欠落しているのかと思ったが、あった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 やっと、綺麗に咲いてる株にであった。カタクリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 吸蜜するアカマルハナバチと吸蜜されるエゾエンゴサク。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:24| Comment(2) | 岐登牛山

2013年05月01日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+0.6〜+10.1℃。

 午前中は曇っていて、カタクリはうなだれたままだった。帰ってきてから、お天気は好転して好天になった。カタクリはきっと咲き出したことだろう。
 夏鳥が、留鳥も、いろいろとさえずるようになってきた。どうでもいいが、「夏鳥」は「なつどり」?「かちょう」? 留鳥は「りゅうちょう」?「とめどり」「とまりどり」? なんとなく「ちょう」と「とり」と、統一がとれていないのかも、と、ふと考えた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カラマツではアオジ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾヤマザクラではニュウナイスズメ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カラスは巣材の調達。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾスジグロシロチョウは気温の上昇を待つ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:24| Comment(0) | 岐登牛山