2013年03月24日

山間も騒々しい

 ほぼくもり。−8.2〜+0.6℃。


大雪山旭岳の麓に行こう

 山間の砂防ダム (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 意識しあってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 こんな目立つところにどうして? いや目立つから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 上からのつづき。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 数羽いたから、どれがどれだか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 さえずりもダミ声。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:26| Comment(0) | 忠別川

2013年03月23日

今日の岐登牛山

 晴のち曇のち吹雪。−9.8〜−2.9℃。真冬日再来。

 雪は締まって歩きやすい。天気の変化はお見事。

大雪山旭岳の麓に行こう

 南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 その15分後。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 飛んでいく気のヤマゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 とおくのアカゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 とおくのキタキツネ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 チラッ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰りは地吹雪。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:07| Comment(0) | 岐登牛山

2013年03月22日

今日の岐登牛山

 くもりのち雨。−5.9〜+4.6℃。

 風の弱い場所では水っぽい新雪が10cmほど、歩く場所のほとんどがそうだった。頂上に近づくと、分厚い風紋ができて、膝まで潜るところもある。風の強い所では、新雪は飛ばされて、ガリガリ。
 そんななか、どなたか、ツボ足で頂上まで来た人がいた。足あとは今日のもの。ウサギの真新しい足跡が縦横に付けられていた。一回だけ、遠くの樹間で走り去る姿を見た。あっと言う間に見失った。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 岐登牛アルケンルート。ここは林道富山線の入口付近。ここから脇道にそれるためにこの壁を上る、ちょっとだけ往生した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スキー場上部から稲積ピーク越し。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 近ごろよく見かけるエゾライチョウ夫婦。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(2) | 岐登牛山

2013年03月21日

春への嵐

 吹雪または地吹雪。−7.4〜−5.6℃。

 景色はまるで厳寒期。しっかり積もって、しっかり除雪でしごかれる。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ビロードモウズイカ、いつ倒れるかいつ倒れるかと眺めているが、まるで関係ありません、と、立ち尽くしている。もうずーっと。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(0) | 東川歳時記

2013年03月20日

今日の岐登牛山

 曇りのち雪。−3.0〜+2.1℃。

 雪面はしっかり凍って、埋まることもなく、歩きやすくなった。

大雪山旭岳の麓に行こう

 南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 とくに早くもなく遅くもなく、この場所ではいつもの時期に咲き出した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 乳白の空に溶け込んでいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 慌てて飛び出しで、少し離れたところに着地。じっと我慢していたところにずかずかと近寄ってしまったらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 トビムシ(ユキノミ)の1種。間もなく、雪面を真っ黒に覆うようになる。ものすごい個体数だ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:15| Comment(2) | 岐登牛山

2013年03月19日

窓のフユユスリカ

 くもり一時晴れ。−0.4〜+6.6℃。

 生暖かい日だったけど、夕方から氷点を下回るようになった。
 窓には幾頭かのフユユスリカの影。じっとして動かない(じっとして動く、というのはないのだけど)から、ヘッドランプで照らしてみたら、動いた。動いたら撮れないじゃないか。と、勝手なことを言う。
 雪の上では背中から見て真っ黒。窓ガラスに留まっている所を室内から見ると、お腹(お中)から見えて、真っ黒。

大雪山旭岳の麓に行こう

 補助光なしで撮る。お腹側から。体長7mmくらいの♂。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 照明付きで撮る。上と同じ個体。まるで違う生き物みたい、でもないか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 照明付きで撮った♀。同じく7mmくらい、♂よりちょっとだけ大きいかも。同じ種かどうかもわからない。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:23| Comment(0) | 東川歳時記

2013年03月18日

今日の岐登牛山

 くもり。午後には雨。+3.0〜+8.5℃。

 雪はいっぱい残っているが、春の積雪。降るのは雨。きょうのところは。あのふかふかの雪が恋しい。春よ来ないで、もう少しだけ。でも、この時期になると出てくるムシも出てきたし、トリたちも、なんか変だし。

大雪山旭岳の麓に行こう

 空が暗い、まもなく雨がきた。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 岐登牛アルケルルート。きょう、除雪作業をしていた。雪壁の高さは5m、じゃなくて50cmほどもある。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 この前に見たヤツと同じ種のようだけど。なんだかトビケラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なんだかガガンボ(体長は10mmちょっと)に比べれば、なんだかトビムシのちっちゃいこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 おっと失礼。どっちが? アカゲラ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:27| Comment(0) | 岐登牛山