2012年10月15日

旭岳温泉湿原探勝路

 くもり一時あられ。下界では+7.1〜+13.5℃。

 旭岳ビジターセンターのグログに、わさび沼でオオカナダモの駆除をしている、との記述があった。うすぼやけた記憶によれば、オオカナダモは北海道には侵入していない、北海道ブルーリストにも記載されていない、はず。で、悪天覚悟で見に行ってきた。見たら判るということもないのだけれど。見たからどうした、ということでもないのだけれど。

大雪山旭岳の麓に行こう

 カモ沼湿原 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カヤクグリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 たしかにオオカナダモのように見える。といっても、実物はこれがはじめてだけど。コカナダモじゃなさそう。姿見の監視員さんお2人が、つめたいアラレのなか、採取した茎葉のタマネギネット詰め作業をなさっていた。大量。水温のあまり低くないのが見ていての救い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウソ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハンゴンソウの実をパクつく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾシカ母子 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アラレ、激しく。256秒分の1の落下。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:45| Comment(0) | 東川歳時記