2012年10月03日

また白金硫黄沢方面へ

 晴のち山は曇り。+8.1〜+21.0℃。

 快晴の空にみるみる雲が広がって、中腹以上を覆ってしまった。十勝岳の裾はまだ秋になりきれていない。

大雪山旭岳の麓に行こう

 旭岳方面もこのあとまもなく雲の中に。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハシブトゲラじゃなくって、ハシブトガラ。ダケカンバの若木を突っつく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ビュンビュン唸り音がきこえて、まもなく上空高くにハリオアマツバメがあらわれた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 くつろぐおっさんナッキー。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 歯で葉をくわえる。アカエゾマツの葉を。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 じっとしてるようで、じっとしてない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クジャクチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 頬張った餌を巣に運ぶ途中。エゾシマリス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 さて、餌を探しに。3枚ともたぶん、同じ個体。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 こなくていいのにこんなところまで。でもここが生活の場? クロスズメバチの一種? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ルリビタキ。あちこちで声は聞こえた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(6) | 大雪山以外の山

2012年10月02日

旭岳盤の沢紅葉

 山上は曇り、ガス。下界は晴れ、+12.1〜+20.0℃。

 行く秋を惜しんで、天女が原から旭岳頂上を目指す。が、6合目あたりで、監視員さんが怪我人の応急処置、レスキューの手配などをなさっているのを木偶の坊のようにボーッと眺めていて、ついうっかり、頂上に行くのを忘れてしまった。
 盤の沢の紅葉には今が一番高揚感がある。遅れているとはいえ、植物たちは生を全うしている。陽の光が当たればけっこう明るい色に見えるのだろうけど、きょうはずっと雲あり。

大雪山旭岳の麓に行こう

 盤の沢 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アオジ、登山道入口付近で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 第一天女が原、水口側出口。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 第二天女が原、水口側出口。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 シマエナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カヤクグリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 シラタマノキとチングルマ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウラジロナナカマド、盤の沢中部で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 盤の沢最上部、姿見平。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 チングルマとミヤマイ?と、姿見平の草紅葉。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰り、盤の沢上部(4合目付近)。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:27| Comment(6) | 大雪山

2012年10月01日

台風はずれの強風雨

 曇っていたり降っていたり。+14.6〜+18.2℃。いま18時過ぎが一番低いようで、これからもう少し下がりそう。
 きょうは出歩かず、新鮮ネタがなくて、バンザイ。

 このあたり、台風17号からは少し離れていたから、多少の強い風、多少の強い雨、名残の弱い雨で終わりそう。いまは月に叢雲状態。

大雪山旭岳の麓に行こう

 暗ーい空と岐登牛山、お昼すぎ。 (画像クリックで拡大)

おまけ
 この前のトリコローレで見たホシガラス。

大雪山旭岳の麓に行こう

 寒いわけでもないようだけど。マラカスが似合う?いや、ホシガラス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 薄いガスの中で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 土をほじくって何かを探す。ときどきチラッと様子をうかがいながら。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:13| Comment(2) | 東川歳時記