2012年09月16日

今日の岐登牛山:ツール・ド・北海道2012

 くもり時々雨、朝方には強雨。+16.1〜+22.7℃。

 ツール・ド・北海道2012の第2ステージが岐登牛山の麓を通過していった。当麻町役場前から東川町役場前・志比内からグルっと回って白金温泉望岳台付近・吹上温泉・上富良野を経由して美瑛町丸山公園まで、159km、獲得標高差2,100m強。4時間ちょっとで着いてた。誰が誰で、なにがどうなってるのかさっぱりわからないけど、なんだかすごい。

大雪山旭岳の麓に行こう

 先行する(逃げを打つ)集団11名が見えてきた。と思ったら、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 もう角を曲がっていく。後続はまだ見えない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 大集団が見えてきた。下りで猛スピード。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 みるみる近づいてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 すごいすごい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 そんなに頑張ってるようには見えない。まだ序盤だもんね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 大集団があっという間に角を曲がって、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 もうあっちの角を曲がってる。この間300間(540m)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 市街に向かって西4号道路を走り抜ける。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 高校生も頑張る。 (画像クリックで拡大)

おまけ
 岐登牛山は深いガスに包まれていた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 アカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミヤマガマズミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハウチワカエデ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオウバユリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾムラサキツツジ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾサンショウウオのミイラ? なんでこんなところにこんなのがあるのだろうか。展望閣の土台で。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:21| Comment(2) | 未分類

2012年09月15日

今日の岐登牛山:ハチの巣注意

 晴れ、大粒のにわか雨あり。+16.1〜+30.3℃。真夏日。
 なんかヘン。きょうは真夏日。渡っていくべきトリたちには、タイミングを測りかねているかのように、居続けているヤツがいる。
 恐る恐る確かめに行ってみたら、あのケブカスズメバチたちは、あの巣に屯しつづけていた。あの場所に巣があって、すぐそばをヒトは通っているだろうに、なにも起こらないのだろうか。

大雪山旭岳の麓に行こう

 写り込むトンボは2連に。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメジョオンにベニシジミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオハンゴンソウにハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 あの巣はいま。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 イカル (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ササワラにヤブサメ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 幼いシマヘビ、ハチの巣を避け、舗道を降りる途中で。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(0) | 岐登牛山

2012年09月14日

秋はそこまで、でもまだそこまで。天女が原〜姿見

 快晴のちガス。下界では+18.2〜+29.8℃。
 後頭部に太陽のチカラがかかる。帽子の庇をそちらに向ける。みちはグルっと回る。後頭部に太陽のチカラがかかる。帽子の庇をそちらに向ける。みちはグルっと回る。暑かった。
 紅葉の様子を見に行った。色づき具合はご覧のとおり。秋はそこまで来ている。でもまだそこまでだ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 第一天女が原は秋の色 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アメンボ、第二天女が原で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒメツルコケモモ、第二天女が原で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミタケスゲ、第二天女が原で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヒガラ、コイツは冬もこの辺りに居るつもりかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 盤の沢下部 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウラジロナナカマド越しにトムラウシ方面。快晴の空にガスが混じる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 姿見の池とモンシロチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 冬の寝床を準備する。エゾシマリス。姿見園地で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰りの盤の沢 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:53| Comment(2) | 大雪山

2012年09月13日

今日の岐登牛山

 ほぼ晴れ。+17.0〜+28.2℃。

 相変わらずクソ暑いけど、それでもなんとなく、秋の気配は漂ってきた。特に山肌の色合いに。もちろん生きものたちは皆、なんとなくそのような振る舞いをしている様子にあり、かな。

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アマチャヅル (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 マタタビ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クチナガガガンボとオオハンゴンソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 サラシナショウマにクチナガガガンボ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 まだクソ暑いのに、どこからともなく集まってくる。ここは越冬場所。マダラナガカメムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ブドウトックリタマバエ(幼虫)がつくるヤマブドウハトックリフシ。口がもつれてビックリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハウチワカエデ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:32| Comment(0) | 岐登牛山

2012年09月12日

今日の岐登牛山

 晴れたり降ったり。+18.5〜+27.2℃。

 山道がちっちゃな小川になってるところもあり。水を含んで、地盤は緩み、小岩は浮いていた。油断をすると、ズルッと尻餅をつきそうになる。いや、一回ついた。

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 キバシリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 頂上へと南端展望台への分岐で、ヤマザクラの枯木が根元から倒れて、2本の道を塞いでた。またぐには高く、くぐり抜けるには低い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾリンドウで、ミドリヒョウモンとケブカスズメバチが鉢合わせ、じゃなく、ただ居合わせただけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾゴマナ。ハナアブの類がいろいろ、なぜかレンズを向けるといなくなる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 展望閣脇に転がっていたペットボトルにいたゾウムシの類。このあと、飛んで、すぐ近くで着陸に失敗して、仰向けになっていた。1cm足らずの。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

 今にも降りそうな、ふっているかもな、雲。帰りの車中から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 降りと降らずの境界線。帰ってきたら、あそこまで降っていた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:06| Comment(0) | 岐登牛山

2012年09月11日

今日の岐登牛山

 雨。+19.3〜+22.6℃。

 3日つづけて雨降り、小止みの合間にちょっとだけ出かけた。あの、ケブカスズメバチの巣、確かめる気にもならないけれど、登ってきて下りていくふたり連れがいたから、たぶん、駆除されたのだろう。あるいは引っ越した?

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アオクチブトカメムシ、展望閣駐車場で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 うすくガス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コサメビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 サッポロヒゲナガハナアブ。ユウゼンギクは盛りをすっかり過ぎた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スキー場メープルコース (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アカクローバとナカグロカスミカメ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオハンゴンソウとセイヨウオオマルハナバチ。オオハンゴンソウも盛りをすっかり過ぎた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:42| Comment(2) | 岐登牛山

2012年09月08日

今日の岐登牛山:ハチの巣注意

 晴れ。+13.8〜+27.5℃。

 展望閣への道で、ケブカスズメバチの巣を発見。歩道脇の積み重なったチャートの隙間から、たくさんの個体が出入りしている。前回3日前にはまったく気づかなかった。そっち方面に向かおうという人、やめたほうがいいよ。至近距離に足を置かないと通れないから、絶対に刺激する。刺されるまで気づかないかもよ。展望閣下のジグザグの下から2つ目の手前、シマリスが採餌していることのある場所。管理者が処置してくれるとは思うけど、それまでは近づかないほうがよい。
 Wikipediaによれば、「攻撃性が非常に高く、巣の近くを通っただけで攻撃されることもある。特に一旦刺激を受けた巣では攻撃性が増して危険である。スズメバチ類の刺傷例では本種によるものが最も多い。」とある。

大雪山旭岳の麓に行こう

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これも煩わしいけれど。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(2) | 岐登牛山