2012年04月23日

今日の岐登牛山

 くもり。+6.2〜+15.5℃。

 南東の強い風。「風は呼吸をしている」ということが体感できた。
 カタクリ群生地ではこの冬、エゾリスを餌付けしていた。カタクリに抱かれたエゾリスのナイスショットが撮れるかも。でもなんとなく興醒めではあるな。ゴーカートの営業は間もなく開始?

大雪山旭岳の麓に行こう

 おこぼれ頂戴。ゴジュウカラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 素直な形で咲くようになってきた。まだハシリだから。GWのころ、お天気は? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ニホンカナヘビは冬眠明け。きのう、アオダイショウを見た人がいる、いよいよ冬よさらば、か。でも、上の方ではスノーシューがあったほうがよさそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 私称「鯉の池」の下の池はマガモの池に。でも、こちらに気づいてすぐ逃げる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:47| Comment(2) | 岐登牛山

2012年04月22日

今日の岐登牛山

 快晴。−0.5〜+19.4℃。

 帰りのチャリが辛かった、真っ向から風。

大雪山旭岳の麓に行こう

 越冬蝶三羽烏がひなたぼっこをしている間にコヒオドシが出てきて、盛んに吸蜜。これで越冬蝶四天王になった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ネコヤナギ?にアカマルハナバチが群がっている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 展望閣の石垣にカメムシが数種、暖を採る。ベニモンツノカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 スコットカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 雪融けの地肌ではカラの類がなにかを探す。ハシブトガラも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アラヨット (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 別のヤツ。こちらは頬が膨らんでる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コヒオドシが目立った。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:38| Comment(0) | 岐登牛山

2012年04月21日

大岩の上の台地を歩く

 ピーカンじゃない快晴。−1.0〜+14.2℃。

 旧ドライブインまんてん横から松山林道に向かって、途中から、大岩(忠別川沿いの柱状節理)の上にある台地を歩いてみた。台地とは言ってみるけど、大小の自然木のような木立がつづく、ごくごくなだらかな稜線。行き着くところから降りると胡桃沢にいけるハズ。だけれども、一番高くなるところで引き返してきた。なんだか、神経戦をやってるような気分だった。何との戦い? ヒグマの幻との。意外だったのは、エゾシカの足跡がわずかシカなかったこと。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミズバショウがポツポツ。大岩川の流れの中で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 大岩の一番高いところのずっと手前、上から覗いてみる。下に道道、天人峡に行く道(213号)。崖を横から、とおもったが、これより前には踏み出せず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 台地 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 悠々とクマタカ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミズバショウのところより下流で、大岩川の。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:33| Comment(6) | 東川近郊の低山

2012年04月20日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+2.9〜+12.7℃。

 小さいのやら大きいのやら、動くのやら動かないのやら、いろいろと活動をはじめてきた。この先が思い遣られる。

大雪山旭岳の麓に行こう

 たぶんキタミフクジュソウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 きょうはコイツの同類がよく啼いていた。まあ、いろんな啼き方をするもんだ。ハシブトガラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アカマルハナバチがエゾエンゴサクを訪問。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 展望閣への道、今はまだ多少足を取られる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ことしの初見。この一株だけ。やっと。カタクリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾノリュウキンカ。これもことしの初見。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ・・・ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:43| Comment(0) | 岐登牛山

2012年04月19日

今日の岐登牛山

 くもり。+3.8〜+11.8℃。

 冴えないお天気が続くが、早春に萌え立つ草たちは遅々とした歩みを確実に進めている、かな。

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾエンゴサクの開花個体が目立ってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 シマエナガ、近くにいた配偶者と示し合わせて、ずっと向こうへ飛んでいった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークへの道、このあたりからは雪は消えた。ここまではまだ厚い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 エゾコセアカアメンボと呼ばれるかもしれないアメンボ1種。トビムシみたいなんが着いているけど、たまたま掴まってるだけのようで、齧り付いているわけではないようだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰り道、コオコオの声が聞こえた。チャリを止めて、リュックを下ろして、カメラを出して、構えたら、もうずっとあっちの方に飛んで行ってしまってた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(0) | 岐登牛山

2012年04月18日

今日の岐登牛山

 くもり。+2.5〜+9.5℃。

 ついに写ってた、コゲラの赤。どんより暗くて、撮ってる時には、毛の逆立ちから、ひょっとして、と期待したが、どうも視認できず、あとで画像を見たら、赤いじゃないか。コゲラを見ると、明るくても暗くてもなにがなんでも後頭部を撮ってきた。そして4例目にして、やっと、やっと赤らしく見えるのが写ってた。次回は、日当たりの良い時に、もっと近くで。

大雪山旭岳の麓に行こう

 右の三角点音子内のある山のほうが標高は少しだけ高い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ウグイス、ことしの初見。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 右のヤツ、たぶん、お産前、脇に乳首が見える。周りにちょろちょろしているのが2頭、だがコヤツは黙々と。ここはゴーカートコースのあるカタクリ群生地。冬の間、だれかがどこかがエサ台をしつらえていたところ。カタクリの花に包まれて、をねらっていたんだろう、成功しそう。餌付けもしているらしい、今日、その場面を見てしまった。キツネもよく見かけるようになったし、いろいろと連関している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 上のほうで見た別のヤツ。枝から枝へ身軽に見えた、たぶん、お産後。どこかで哺育・保育が始まってるかな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 イカル、ことしの初見。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 で、赤いところのあるコゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 はっきりと赤い。赤いけど何が、どこが赤いのか。にしても、すごい足指の使い方。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 羽毛は赤い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 春耕期は今少し先、かな。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(4) | 岐登牛山

2012年04月17日

雨降り

 雨。+1.8〜+8.5℃。

 日中はほぼ雨降り。進んでた雪融けが加速したかな。山は雪、との予報もあったけど、旭岳方面はどうだったろうか。

大雪山旭岳の麓に行こう

 近くの田んぼからも雪はほとんど消えちゃった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:11| Comment(0) | 東川歳時記