2012年03月01日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。−1.6〜+4.9℃。

 だるい。けだるい。

 きのうきょう、アオシギの姿を見ていない、声も聞いていない。もう行っちゃったのかな。あちこちで流路が開いてきたから、変なヤツに邪魔されないところに行ってしまったのだろう。とは言いつつ、明日にでもまた、と、期待している。
 エゾリスの姿をよく見かけるようになってきた。しばらくの間、近くで活発に動き回っていたから、たくさんシャッターを切ることができた。ぜんぶupしたい気分だけれど、そうもいかないので、厳選。
 きょうから3月、春だ、蠢く春だ。南端展望台につづく尾根筋でオサムシ(ゴミムシ)を見た。林間キャンプ場横の道でタテハチョウが飛んでいるのを見た。これは高く揚がって見失ってしまった。きょう1日の温い空気に狂ったか。明日からまた冷える予報あり。

大雪山旭岳の麓に行こう

 この1頭(たぶん♂)としばらくの間、牽制し合った。あちらはエサを求めて、こちらはシャターチャンスを狙って。あちらにしてみたら煩わしいだけ、こちらにしてみたら、ワクワクドキドキなんだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 つぎへ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 競泳のターンと同じ。登るのかと思ったら、ここで方向転換。意表をつかれた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 艶やかなオサムシ(ゴミムシ)が歩く。成虫で越冬してるのだから、どこかには居るんだろうけど、きっとなんかの間違い。春先には泥んこで這い出してくるようだけど、さすが身を清めて出てきたのかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なんという種名が付いているのか、似たようなのばかりで、決められない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)
 
 動画を撮ってみた。生きてる証拠。最後は、わたしのつけた足跡に墜落。
posted by take_it_easy at 21:03| Comment(0) | 岐登牛山