2012年02月06日

今日の岐登牛山:雪瀑

 晴れ間あり。−4.8〜+1.2℃。

 真冬日から一旦脱出。雪が重くなる、急に。スキーも重い。明日はガリガリか。
 北尾根から頂上に向かったが、少しの風で、頭上の樹上から雪瀑が落ちてくる。命根性の汚さに呆れながら、早々に侵入を断念。米飯(ペーパン)の山に転進したがそこでも事情は同じ、なんとか尾根筋まで。

大雪山旭岳の麓に行こう

 林道から外れて間もなく、頭上の樹上を確認しながら、蛇行する。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ちょっとの風で、あちこちで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 こんなのまだましなほう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 目の前で。枝にあたって崩れたもの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 尾根筋で見たウソ、雪塊が落ちるバリバリという音に驚いて飛んでいってしまった。 (画像クリックで拡大)

 
おまけ、東川町内某々所の「くるみちゃん一家」

大雪山旭岳の麓に行こう

 これは2頭目。1頭目はすでにどこかへ、どこかへ行ったのだけはわかったのだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これは何頭目? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これは何頭目? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 これは何頭目? 左上空を滑空中。これじゃどちらに向かってるのか、さえも判らんね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:38| Comment(0) | 岐登牛山