2011年08月10日

スキージャンパーたち、その1

 くもり一時あめ。+22.6〜+30.1℃。蒸し暑い真夏日。

 けだるく過ごせる真夏日の真昼間。じっとしてても、休養にはならず消耗するのみ、のような感じ。

 最近の道新では、スキージャンプ女子の部をときどき記事にしている。オリンピック効果なんだろうけど、さすが、地元紙だけあって、落ち着いた記事になっているような気がする。なかでも、期待の星、伊藤有希、高梨沙羅両選手にスポットが当たる。それはそれで結構なこと。でも、スキージャンパー達はほかにもたくさんおって、みんなそれぞれトレーニングに勤しんでいる、ハズ。で、まあ、気ままに、選手たちの勇姿を紹介してみようかな、と。このブログにはケモノがたびたび登場します。そんな一環、ということで。みんな、進化の最先端を生きている、という1点で、みんな等価値だ、ということで。
 第一弾(最初で最後かも)として、地元旭川大学に所属する選手たち。(画像サイズは1920×1280、壁紙にも使えます。よろしかったらDLしてお使いください。いらねーよ、なんて言わずに、さあどうぞどうぞ)

第14回朝日ノルディックスキー大会 ミディアムヒル競技20101225から

 鈴木 翔選手の2本目 この日は堂々の1位優勝


 吉田 功選手の2本目 この日は12位


 宮崎 龍生選手の1本目 この日は18位


第31回全日本サマージャンプ朝日大会ミディアムヒル競技20110717から

 鈴木 翔選手の2本目 この日は14位タイ


 馬淵 源選手の1本目 コンバインドをやってる。この日は14位タイ


 佐々木啓夫選手の2本目 彼もコンバインドをやってる。この日は26位


 岡田 恭平選手の1本目 この日は42位
posted by take_it_easy at 19:42| Comment(4) | スキージャンプ