2011年08月07日

今日の岐登牛山

 はれ。21.5〜31.9℃くらい。

 一段と暑かった。が、風があったから、稲積ピーク辺りはけっこう凌ぎやすかった。
 稲積ピークで、ムシ好きそうな若者に出会った。この岐登牛山の昆虫相にもなかなか詳しそうだった。ミドリシジミの類も数種確認しているそうで、わたしなんか、なんでもかんでもジョウザンミドリシジミだと思い込んでいるが、それではいけないようだ。わかんないけど、ちょっと、見る目を変えてみなくっちゃ。ウスバシロチョウはいないんだって、黄色いのはみんなメスばかりだったから、おかしいなあ、とおもっていたら、それはヒメウスバシロチョウの誤認だと、それで納得。だが、わがバイブル「札幌の昆虫」に従うと、・・うーん、わけわからん。でも、詳しいヤツは詳しいなあ、たいへんありがたいひとときだったよ。ありがとう。


 ローラースキーでクロカンのトレーニング。駆けのぼってはクルマで降りて、また駆けのぼって。打ち込むヤツはたくましい。2回追い抜かれた。


 ノブドウにしては葉の切れ込みが深く複雑。キレハノブドウという品種もあるらしい。 


 花弁や雄しべは開花後すぐに落ちてしまう。ツタとよく似ているな。


 緑陰深し。


 暑い暑い空気。


 ヤブカンゾウか。
posted by take_it_easy at 20:21| Comment(2) | 岐登牛山