2011年07月14日

雨の日は雨

 あめ。+19〜+21℃くらい。

 庭に植えた1本のナツツバキ(シャラ)の木。花が咲いて、タネが落ちて、何本かの若木が育って、3本が生き残って、合計4本でたくさんの花を着けている。花の命は短くて、2日ほどで、ぼとりとおちる。そのうちのいくつかは結実し、落ちる。そのうちのいくつかは、きっと芽を出す。それが育てば、親子3代、めでたいなめでたいな。だけど、3代目はまだその兆候無し。


 2代目の。


 こちらの花の命は結構長い。ナントカウスユキソウ。エーデルワイスと書いてあったけど、まちがいのない本物は見たことないし、これが本物かもしれないし、そうでないかもしれないし。たぶん、近くて遠い関係なんだろうと思う。
posted by take_it_easy at 16:59| Comment(2) | 東川歳時記