2011年07月02日

赤岳〜白雲岳

 良いお天気。山上も暑かった。東川でも+17〜+28℃くらいあったらしい。

 この時期恒例の白雲詣で。さぼる年もあって、恒例でもないけど。高齢にはなったけど。
 白雲から見る旭岳のゼブラ模様をたのしみにしているけど、きょうは、なかなかドラマチックな展開で、沸き立つ雲が主張するのも一興だった。


 こちら側も例に漏れず残雪多。第一花園の雪。滑ったやつがいる。なつかしい。


 花はいろいろ咲いていた。ほとんど割愛。こまくさ平のイワウメ、盛り過ぎ。


 こまくさ平のキバナシャクナゲ、新鮮。


 こまくさ平のウスバキチョウかとおもったが、こまくさ平のキアゲハだった。こちらのほうが珍しいような気がする。


 こまくさ平のエゾノハクサンイチゲ、新鮮。


 こまくさ平のちょっと先のノゴマ。


 お目当て。白雲岳で。


 整列するホソバウルップソウ。小泉岳あたりで。


 こまくさ平のダイセツタカネヒカゲ。


 こまくさ平のアサヒヒョウモン。高山蝶トリオのうち、ウスバキチョウだけ、近くにとまってはくれなかった。あんなに飛ぶのは速かったっけ。
posted by take_it_easy at 21:44| Comment(4) | 大雪山

2011年07月01日

今日の岐登牛山

 くもりのち快晴。+16〜+27℃くらい。暑かった。

 アオバトはそこにたくさんいるのに、すがたがみえない。ちょっとでもちかづくと、ばたばたばたととびさってしまう。で、まちぶせすると、急旋回。
 ストレスがたまる一方。もう、あの近くには行かないでおこう。とりあえず、この耳鳴りのようなアーオアーオがアーホアーホに変わるまで。


 クモキリソウに陽があたる。


 アオクチブトカメムシの幼虫。生まれたばかりのときには団体でいたが。


 ぼんやりと。稲積ピークから。


 モズノコ。


 ハナニガナとコウリンタンポポ。


 ゴジュウカラノコ。
 

 シロオビヒメヒカゲ。

おまけ

 ほんとうは、カワセミの画像を貼り付ける意気込みではあったのだけど。アオサギ。アオバトもこれくらい鷹揚にみえたらなあ。
posted by take_it_easy at 20:30| Comment(4) | 岐登牛山