2011年06月21日

今日の岐登牛山

 はれ。+16~+29℃くらい。真夏日一歩手前。

 我が家の玄関先の日陰で、お昼過ぎには+32℃だった。我が家の真夏日。


 涼しい場所はどこかいな、と。オオスズメバチの用地探し? 展望閣に向かう道の下のほう、十分に用心しましょう。


 こちらも。セイヨウオオマルハナバチ。


 アミメオオエダシャク、こちらは何をお探しで。なんも。


 タチイヌノフグリ。展望閣の土台の隙間から。「ど根性」というほどではないけれど。
 

 おなかの太い(太っ腹な、じゃなく)ニホンカナヘビ。メタボ? おめでた?


 クモキリソウ  たぶん、エゾノクモキリソウ。唇弁を実測すると、幅10mm×長さ14mm、クモキリソウにしては大きすぎるようだから。(20110622修正)


 ミヤママタタビの両性花、わりかしきれい。


 ヒトフサニワゼキショウ。今が盛りか。


 アイヌクビボソジョウカイというヤツであって欲しいのだけど、ウスイロクビボソジョウカイというヤツかもしれない。まったくの別種かもしれない。ド素人には判断の術もなく。あーあ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオアカゲラの幼鳥。2羽か3羽か、一緒に行動してた。木の葉が折り重なって、目視できず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 例年注視していた木が、その一帯の木々が、今年は何故かつぼみを着けない。どうしたのか、考えはしないが、忘れかけていたら、思いがけないところに満艦飾の木々があった。これを見ないことには、見たことにはならない。なにっ?ハクウンボク (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:36| Comment(0) | 岐登牛山