2011年06月20日

今日の岐登牛山

 暗いくもりときどき小雨。+16~+21℃くらい。

 アーオアーオの鳴き声との距離感がつかめなかったが、案外近いのだということが分かった。
 暗い林の中では、ガたちの姿がよく目立った。鳥たちの子育て(子育てられ)の声が聞こえるが、暗くてなにがなんだか。

大雪山旭岳の麓に行こう

 暗かったけど、まあ、アオバトだと判るものが撮れた。つぎは陽射しの中で。 (画像クリックで拡大)


 コウリンタンポポ、ブタナが開花進行中。ヒメウスバシロチョウがここでヒラヒラするのもまもなく、か。


 羽化後まもなくのウスキクロテンヒメシャク、このあと5分ほどで翅は拡がった。


 ハネナガブドウスズメというらしい。ステルス機みたい。

ヤマウルシ
 さて、なんでしょうか。


 スキー場上部から旭山方面。


 化粧まわしのモデルはこれ。まさか。モンギンスジヒメハマキ


 コフキサルハムシ。白粉が落ちると黒くなるらしい。アサダで。

(おまけ)

 例年はスモモの木で戯れていたのに、ことし、この2頭は、近くのナツツバキに移っていた。エゾシロチョウ
posted by take_it_easy at 19:01| Comment(0) | 岐登牛山