2011年06月02日

盤の沢〜姿見

 はれ。+6〜+20℃くらい(東川市街)。

 ガンコウランの花を見に姿見へ。咲いてはいたが、小さくて、まぶしくて、我がめぐされまなこでは雄花のつぼみか、雌花か、見分けがつかなくて、帰ってきてPCで拡大すると全部が雄花。結局、雌花を撮り損ねた。
 腐って抵抗のある雪面。抵抗はあるのに横滑りする。いちばんきついところで、スキーを担いで上がってくる10人ほどの若者、大いなる声援を送ってくれるものだから、フトモモに来たよ。


 スキーコースの真ん中に現れる径1mほどの伐り株、そろそろシーズンも終わりだよ、と教えてくれているような。履き納めにしよう。


 盤の沢の春景色。


 旭岳のはる景色。


 ガンコウランの雄花。


 新鮮そうな越冬果実。この株は雌株なわけだから、咲いてれば雌花なんだけど、気付かず。


 旭岳から下りてきて、右手もうすぐロープウェー駅。前の男性はギターを担ぎ、最後尾の女性は竹刀を担いでいる。なんなんだろうか、このご一行は。マットはみんな同じものだった。


 安足間岳のある景色。

 おまけ

 きのう、岐登牛山でみた、鳥の巣の残骸。たぶんシマエナガのもの。見事な出来栄えだけど。別の場所で、高ーい所で巣作りに励むシマエナガ夫婦を見た、と聞いた。
posted by take_it_easy at 19:55| Comment(0) | 大雪山

2011年06月01日

今日の岐登牛山

 はれ。+5〜+19℃くらい。


 レモン色の真珠が黒真珠に。まもなく孵化か。ヒメギフチョウの卵。


 ここのはすでに孵化、葉をかじった跡もある。一方はもうすこし先のよう。


 水田でも少し青みが見えてきた。稲積ピークから。


 ズダヤクシュ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 展望閣の石垣で長々とひなたぼっこ。顔も穏やか。 (画像クリックで拡大)


 ちょっかいを出しているうちに、だんだんと表情は険しくなってきた。


 しっぽの先はとがっていない。


 花びらが細い。ホソバナノエンレイソウ、なんてあるかないか、さて。オオバナノエンレイソウのうちなんだそうな。


 ミヤマセセリ。翅を立てて留まるとセセリになる。

 おまけ
posted by take_it_easy at 20:37| Comment(2) | 岐登牛山