2011年05月19日

今日の岐登牛山

 ほぼくもり。+7〜+19℃くらい。

 穏やかなお天気ではあったが、ときおり吹く強い風が、植樹地のサクラの花びらを引き剥がしにかかっていた。
 麓にある第二小学校の全児童が遠足で岐登牛山登山、1〜2年生は稲積ピークまで、3年生以上は南端展望台までかそれ以上か?、登りはじめはどこか、訊くのを忘れた。学校から歩いてきたのかもしれない。展望閣前広場に集結して、たいそう賑わっていた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)


 イタヤカエデがやっと咲き出した。2008年は5月2日には、2009年は5月12日には花房が全開していたんだけど、ことしは遅まきながら。


 フッキソウで吸蜜するエゾスジグロシロチョウ♂とエゾスジグロシロチョウ♂に吸蜜させてやってるフッキソウと。


 ニリンソウの葉を褥にするガガンボみたいなヤツとガガンボみたいなヤツに葉を貸してやってるニリンソウと。


 地球に留まっているエゾヒメギフチョウとエゾヒメギフチョウを留まらせている地球と。


 後ろ正面からでも目玉が2個あるのがわかる。けっこう出目なんだな。(他のトリたちはどうなんだろうか)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なにバチか。ハナバチ? ハキリバチ? それとも。この近くにも数頭いて、同じようにササの葉上でじっとしていた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:41| Comment(0) | 岐登牛山