2011年02月24日

今日の岐登牛山

 くもり。−5〜+9℃くらい。かったるくなるような気温。

 気の早いことだけど、これだけ気温が高くなると、なんとなく、草花の様子が気になる。地下水か雪解け水か、排水か、よくは判らないけど、いつも春一番がやってくる場所に行ってみると、地面が見えて、水が流れていた。これだけ気温が高くなると、植物だって、体内からうごめき始めるに違いない。でも、まだジッとしていた方がいいよ。


 起きあがっているのか、押しつぶされてはいなかったのか、フッキソウ。


 いつでてきたの? フキノトウ。


 植物だってもぞもぞしてるんだから、というわけでもないけど、ヤマゲラがあっちとこっちで鳴き交わす。こっちの♀だけ姿が見えた。
 
 

 旭川の環状1号線沿いを歩いていると、真っ黒でどろんこの道路っぷちにキレンジャクが舞い降りた。信号の合間合間に下りてきて、クルマの一団が通ると、あわてて飛び上がる。下に落ちて茶色でどろんこになったナナカマドの実を食べているらしい。たいへんだねえ。その姿を撮ろうと思って、背中のリュックからカメラを出したら、そのあと下りては来ずにどこかに行っちゃった。
posted by take_it_easy at 18:37| Comment(0) | 岐登牛山