2010年11月18日

今日の岐登牛山

 快晴。−5〜+7℃くらい。日陰の落ち葉はパリパリ。

 気持ちいいほどの快晴。大雪、十勝の山並みは朝のうちは雲が懸かっていたけど、そのうち取れて、端から端までずーっとくっきり。夕方には美事、朱に染まった。


 稲積ピークへの道。コース中でいちばん日当たりのいいところ。


 暑寒、増毛の山々。右から暑寒別、南暑寒別、群別などが見えている、かな。稲積ピークから。


 実のように見えるけれど(見えた)、イヌツゲメタマフシという、ハイイヌツゲなどに出来る虫えいらしい。イヌツゲタマバエの羽化した成虫が脱出して、もぬけのカラ。頂上そばで。


 20羽ほどの団体。みたところ黄色ばかり。キレンジャクとナナカマド。北端展望台で。


 ひなたぼっこ中のアキアカネとオツネントンボ。きょうはあったかいね、とかなんとか、話してる、ということもなかろうけれど。きょうの立ち話2回、どちらもきょうはあったかいね、から始まった。オツネントンボは越年するんだろうけど、アキアカネはまもなく尽きる。感慨深いものがあった(というほどでもないけど)。


大雪山旭岳の麓に行こう

 久しぶりに見かけたエゾリス。耳毛がしっかりと伸びた。
posted by take_it_easy at 19:54| Comment(0) | 岐登牛山