2010年11月15日

今日の岐登牛山

 ほぼくもり、いちじはれ。−2〜+0℃くらい。

 アメダス東川の速報値を見ていると、午前0時に+0.1℃、その他は全ての正時でマイナス、惜しい、真冬日をのがした。


 レストハウスへの階段を上がろうとしたら、とっても素敵な感じの景色があった。手前の道は展望閣への車道。冬期は通行止め。この景色、いままで一度も撮ったことはなかったな。


 そこの車道のはじから見た市街地方面。雪雲に包み込まれようとしているな。


 展望閣への道も白くなったな。


 展望閣の下で、北の方から滑空する鳥影一つ、岐登牛山の上空を2回旋回して、南の方へ去っていった。このオジロワシ、なにかが気になったんだろうな。


 10分ほどののち、稲積ピークにいくと、西の方に、北から来たオオワシ、いままさに通り過ぎなんとす、あわててシャッターを押したら、鳥影に合焦するまえに切れてしまった。空に合ったか。そのまま南の方へ去っていったな。


 きょうは先に頂上へ。雪雲はだいぶ近づいてきたな。


 南端展望台では風と雪。カラマツの東側にだけこびりついてるな。


 南端展望台の露岩の上にあるキリンソウ。赤味のあるのはこれだけになったな。


 稲積ピークに戻ってきた。アカゲラも忙しそうだな。


 ゴジュウカラ、得意のポーズだな。
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(0) | 岐登牛山