2010年10月14日

今日の岐登牛山

 まあまあはれ。+7〜+13℃くらい。

 きょうはいろんなひとと出会った。よくお会いするおふたりさんとおひとりさん。「大雪山自然学校」がやってる「花ごよみづくり」のひとたち。先日のその関係の行事に参加させていただいたときにご一緒した「虫博士」さん。この「虫博士」さん、テントウムシの何かを求めて毎日のように通っていらっしゃるのだとか。きょうは真っ黒な(模様のない)カメノコテントウを探しているとか、ほしがる人がいてねえ、とかなんとか。
 紅黄葉は終盤に近づいてきて、林間はだいぶ明るくなってきた。スキー場の草刈りも進んでいる。そのうちリフトの整備が始まる、まだ先かな。


 径にて


H.Ochi

 まもなく展望閣(画像クリック)


 暖かくなると、どこからともなく這い出してくるカメムシの類とテントウムシの類。展望閣の壁にいっぱい。ヨツモンカメムシ。
 

 オオタチツボスミレがチラホラと。展望閣前。


 なんかくわえてる。アカゲラ。


 この時期だと、けっこうな保護色になってる。イブキヒメギス♀。


 フッキソウ。殺風景になりそうなところで、輝きを支えてる。


H.Ochi

 頂上辺りからキャニオンコース、北端展望台入り口、旭川方面。(画像クリック)
posted by take_it_easy at 20:33| Comment(0) | 岐登牛山