2010年09月23日

今日の岐登牛山

 くもり。僅かに陽が差すこともあり。+8〜+13℃くらい。最低がひと桁に突入。

 高い山の方は頂上部に厚い雲が懸かっていかにも寒そうに見える。 こちらの低い山でも空気は冷たく、カラの類の騒がしい声がきこえていた。聞こえていただけで、姿は見えず。


 草刈りにかろうじて耐えて、咲き出した。ナギナタコウジュ。


 長い後脚で翅の手入れをしている。やわらかな、じゃなく、弱々しい日差しの中で、オオハンゴンソウの葉の上で、のんびりと(かどうかは?)。 わたしのムシのバイブル「札幌の昆虫」などを前にして立ち往生をしている。あれとこれとの雑種じゃないだろうか、と思うようになると、もう見当がつかなくなる。


 大胆に燃やしてる。空港の方でも燃やしてる。


 なんとなく新緑のような。南端展望台ちかく。


 展望閣からスキーコース沿いに頂上近くまで、草刈りが入った。歩きやすい。よもぎ餅のような香り。


 ドクターヘリが飛んでいった。30分ほどで戻ってきた。
posted by take_it_easy at 19:01| Comment(0) | 岐登牛山

2010年09月22日

大雪山旭岳に初冠雪

 くもり。+11〜+17℃くらい。

 旭川地方気象台は、きょう、「旭岳の「初冠雪」を観測しました」と発表した。
 わたしが見たときには、旭岳方面はずっと厚い雲に覆われていて、山頂付近は見えなかったのだけど、見えるときがあったんだなあ。いやあ不覚。昨年も同じようで、その日には気象台の発表はないだろうと勝手に思い込んでいたら、ちゃんと発表があった。
 岐登牛山の展望台から十勝岳がかろうじて見えそうだった。なんとなく白くなっているようないないような、そんな感じだった。来年こそは。


 十勝岳頂上は見えていないけれど、向かって左手の稜線付近、なんとなく白くなっているようないないような。

 で、今日の岐登牛山

 少し前、幼虫と蛹が目立つようになってきたと思っていたら、今日は成虫が何頭か。季節は進む。


 ムモンアカシジミ。ふつうならそろそろ次の世代(卵)に移っているんじゃないの? 


 ヤマシャクヤクの果実(青黒いヤツ)、ちゃんと次の世代を残す、移りはしないけど。


 この個体、2ヶ月以上も次から次へと咲き続けている。結実に失敗しているわけではないけれど。


 稲積神社神殿跡小ピークから十勝岳方面。


 稲積神社神殿跡小ピークに突然現れた。


 頂上分岐への径。陽が差した。
posted by take_it_easy at 18:16| Comment(0) | 大雪山

2010年09月21日

旭川空港離発着

 くもり。+16〜+20℃ちょっと。18時以降、さらに下がる様子。

 午後から回復のような予報だったが、かえって雨がぱらつきそうになった。
 用向きの方に空港があったから、滑走路の延長上で中をのぞき込んでいた。ら、不意に頭上に一機進入。まもなく、入れ替わるように、駐機していた一機が離陸。

 着陸機(JAL 1107便 羽田→旭川 A300-600)






 離陸機(イースター航空 6072便(チャーター便) 旭川→たぶん仁川 B737) 




posted by take_it_easy at 18:26| Comment(0) | 東神楽町

2010年09月20日

天塩岳

 くもりのちはれ。

 例年、この時期に出かける天塩岳、今年も行ってきた。
 ここも、ことしの紅葉は遅れているのか、始まったばかりの感じ。けっこう沢山の登山者がいらっしゃった。10人ほどのグループと頂上で一緒になった。カメラのシャッターを切って差し上げた。写ってればいいけれど。


 実はこの画像、去年の9月21日のもの。
 きょうの上空は快い青空。色合いはまだまだ初秋といったところ。ニセイカウシュッペも、大雪山も、この十勝岳連峰も雲に隠れていた。
 実は、カメラは持っていったのだが、電池を家に置いたままだったのです。気付いたのが登山口。
posted by take_it_easy at 19:02| Comment(0) | 大雪山以外の山

2010年09月19日

イネは黄葉

 くもりのちはれ。+13〜+19.5℃くらい。

 山のほうでは紅葉の見頃を迎えているとか。あすは(あすだけ)好天の様子。

 平地では、イネが黄葉している。収穫はだいぶ進んで、刈株からは新緑が萌えている。すでに残渣が鋤き込まれているところもある。まだ刈り取られていない所では、西日を受けて、たいそう明るい景色になった。


 明日は乾いて、収穫されるだろう。


 なるほど多年生なんだもんね。


 イネを育む水の取り入れ口、忠別川第三頭首工。水の需要期を過ぎたから、水位は下げられている。荒れの名残りも。
posted by take_it_easy at 20:32| Comment(0) | 東川歳時記

2010年09月18日

今日の岐登牛山

 くもり。+14〜+21℃くらい。

 変温動物はだんだんと見えなくなってきて、入れ替わるように定温動物を見かけるようになってきた。と思っていたら、ヤブ蚊に何ヶ所も刺されてしまった。スズメバチの季節でもあるし、そう簡単ではないな。


 わたしを警戒している。


 同じ個体、♀だ。同じ個体、というと、他に何頭もいたような感じだけれど、この1頭だけ。複数同時に目撃は今のところ、なし。


 ゴジュウカラ。


 まんなか当たりに、ハチがいっぴき。


 モンシロサシガメの幼虫か。なんとなく雰囲気があるから。キャンプ場トイレの外壁で。
posted by take_it_easy at 18:46| Comment(0) | 岐登牛山

2010年09月17日

コケモモ酒できた

 くもり、一時あめ。+16〜+21℃くらい。

 ほぼ1年、いい色がでてきた。この香り、この味、お伝えできないのがザンネン、色合いだけでご容赦を。

posted by take_it_easy at 19:48| Comment(4) | 大雪山以外の山