2010年07月01日

今日の岐登牛山

 雨が降ったり降ったり止んだり。+20〜+22℃くらい。蒸す。

 たまには雨中散歩もいいかなと、傘を差して、しっとり。
 ほんとうは、止んでいたから出かけたのだけれど、山中、けっこう本降り。


 

 エゾノクモキリソウらしきものが咲いていると聞いたから、どれどれと探してみた。暗くてよくは判らなかったが、大振りだし、・・・だし、で、エゾノクモキリソウと思い込むことにした。複数の図鑑を見ると、解らなくなる類だ。
 訂正:明るいときに見直してきました。大振りでもないし、・・・でもないし、クモキリソウのような感じにも見えました。で、新種!というわけにもいきませんから、エゾノクモキリソウだったらいいのだけどなあ、ということで???(20100702)


 雨に打たれるタランボとその陰で雨宿りするナナホシテントウ。


 件のミズナラ、キイロ(ケブカ)スズメバチにくわえて、チャイロスズメバチがきていた。チャイロは女王蜂単独でキイロの巣を襲って乗っ取る、と聞いたことがあるような気がするが、だとすると、平和なのはいまのうち。


 ♂は♀をかばっている、というより、占有して、♀の成熟を待っているのか。雨でも平気?
posted by take_it_easy at 20:05| Comment(0) | 岐登牛山