2010年06月20日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれのちくもりのち雷鳴轟く。+18〜+27℃くらい。

 山から帰ってからだけど、ものすごい雷鳴にびっくらこいた。昼間だから、稲光を感じないでままにピカピカゴロゴロガラガラドシンなんてものじゃなく、ピカピカゴロゴロガラガラを省略して、バキッだけが響き渡った。きょうは大雪山系の山開き、山上はどうだったろうか。


 夏木立。


 木漏れ日が効果的。サイハイラン。


 クサノオウ。


 午前中に南西方向を眺めて、水田がこのように光るのはなんか不思議な感じ。


 ニワゼキショウ。


 おつかれさま、というより、痛々しげな感じ。ヒメウスバシロチョウ(とフランスギク)。


 ギンイチモンジセセリ、スマートさが印象的なのに、だいぶ汚れてる。


 コッコが気になる、ニュウナイスズメ♂。


 おっぱいの周りの毛が痛んでいない。おなかが大きいのかな。眺めていた3人の想いは、期待を込めて、「妊娠してる。」
 モノの本を勝手読みして、年2回妊娠可能、なんて思い込んでいたけど、読み直してみると、まるで違うように書かれているのに気がついた。「出産は年1回、3〜5月に交尾して、妊娠期間は39日、4〜7月に巣の中で2〜6子を産む。」のだそうな。目の前の個体、きっと「妊娠してる。」
posted by take_it_easy at 21:08| Comment(0) | 岐登牛山