2010年05月14日

今日の岐登牛山

 くもり、午後から晴れのち快晴。残雪の大雪山がクッキリ。+1〜+14℃くらい。

 林道富山線から分岐する作業道を途中まで登り、南端展望台に一番近いところからヤブ漕ぎで展望台に達した、「達した」は大袈裟、展望台に行った。


 カツラの春モミジ。


 今シーズンは見ずに終わるのかと思っていたが、かろうじて間に合った。花期?のザゼンソウ。


 図鑑に依れば、頂生の花は花冠は4裂、雄しべは8本、側生の花では5裂、10本とある。こっち向いてる花ははたして頂生だったか、にしても、雄しべは変なところから生えているなあ。下の方にあったレンプクソウ。


 いまが見頃か、オオバナノエンレイソウ、たくさん咲いている。


 暑寒別の山々はまだ真っ白。大雪山は、尾根筋が黒々としてきた。


 横から失礼しまーす。エゾオオマルハナバチ。


 囀りは未だリハーサル中のキビタキ。♂2羽がにらみ合っていた、か、挨拶していた、か。


 ほんの1分ほど、隠れて、離れて撮っているつもりだけれど、いやがってはいるんだろうなあ。ヤマゲラ。放棄しないでね。
posted by take_it_easy at 18:57| Comment(0) | 岐登牛山