2010年03月27日

今日の岐登牛山

 くもり。−7〜−2℃くらい。

 明け方までに降った雪がしっかり積もって、おもくて、玄関先の除雪に一汗かいた。
 山ではもう少したくさん積もって、新雪斜面。スキー場方面から大勢の子供達の歓声が聞こえてきた。なんの団体か、イベントか、例年この時期に出くわしている(なんの行事かは知らないけど)。ソリを引きずって登っていき、スキー場最上部から滑り降りてくる。見ているだけで弾んでくる。
 せっかくあそこまで登るんだったら、頂上まで行けばいいのに、と、おもうけど、外野としては。


 林間キャンプ場もすっかり真冬に戻ったような感じ。


 大方は既に到着している模様。右手前は中年?スノーボーダー。雪が重くて初心者には辛い、とのことだったが、おもしろそうではあったなあ。


 最後尾に近い子たち。ちんたらだけど、登ってはいるなあ。


 頂上から、迂回して滑り降りた。東旭川にある三角山?(甘味山?)が雪原に浮かぶ島のよう。


 メープルコースに合流すると、子たちが滑り降りていた。かなりの子たちは既に下の方。


 勢いよく。


 損をした。


 豪快に。


 小さな子も。


 楽しそうに。


 だが、次の瞬間。


 スケルトン風に。


 こちらは飛ぶ。
posted by take_it_easy at 19:09| Comment(0) | 岐登牛山