2010年03月08日

鬼斗牛山(三角山)

 雪またはくもり。ー13〜−4℃くらい(アメダス東川)

 旭川市東鷹栖にあるもう一つのキトウシ山(鬼斗牛山、別名三角山、標高379.3m)にいった。東鷹栖市民スキー場から見晴台経由で頂上往復。標高差210mほど、歩行距離片道1.4kmほど、のぼり1時間、下りは30分ほど。


 左側のスキー場を直登、中程で斜登行でもずれるようになり、北西尾根に移って、あとはほぼスカイラインどおり。


 北西尾根を見晴台へ。




 南西側から南側を回り込んで東側をせりあがってくる林道と合流。この突き当たりが頂上広場、頂上はその先、ほんの少し。この道を辿って多くの方がスノーシューで来られているようだ。


 この先頂上、展望は、なんも見えん。この冬に登ったいくつかの低山と、その向こうに大雪山や十勝岳連峰が一望のはずなのだが。
 くだり、見晴台でシールを外した。
posted by take_it_easy at 18:45| Comment(0) | 東川近郊の低山