2009年12月21日

今日の岐登牛山

 くもり、雪がちらつく。朝は−10℃くらい。

 スキー場は営業を始めている。が、滑走可能コースはまだ限られている。


 この道の先、折れ曲がったところで、


 なにやら大きな物を咥えて、下に向かうエゾリスと遭遇した。木から木へ、枝から枝へ、ジャンプジャンプの移動。


 少し遠ざかって、方向転換、たまたまこちらの方を向いただけ。


 さらに遠ざかって、何かの拍子に荷物をおとした。すばやく幹を逆さに降りて、探しているようだった。拾えたのか拾えなかったのか、遠くて、木々が多くて、そのあとは不明。


 ちかくで激しいキツツキの音。身体の割には大きな音を立てるなあ。声は控えめ、はともかくも、こいつの頭に赤はあるか否か。ある。あるようには見えないけど。


 降りてきたら、ほそい灌木に引っ掛かっているものあり。リスの落とし物だな。こんな細い木にはさすがのリスも登れなかったと見える。悔しがる表情をおもうとすごくおかしい。

 ここしばらく、東川町関連のHPにアクセスできない。東川町、旭岳ビジターセンター、家族旅行村など。原因不明。

 ワールドカップジャンプの個人第6戦(20日、スイスのエンゲルベルクHS137m、KP125m)で伊東大貴が3位。ここ数試合、ひとけた順位だったからそのうち、との気配は感じていた。これで予選免除。岡部孝信はずっと予選落ち。ちょっと深刻だなあ。
posted by take_it_easy at 19:33| Comment(6) | 岐登牛山