2009年12月10日

今日の岐登牛山

 寒くはないが、一応は真冬日のよう。

 トリたちの声がいろいろきこえた。エゾリスには出会わなかった。健脚そうな二人連れと行き交った。


 ちょくちょく見かけるなにかの果実。オオバボダイジュ? シナノキ? それとも? 展望閣前広場で。


 南端からの戻り道。少し湿った柔らかい雪が長靴にくっついて、ちべたい。


 ヤマゲラ飛ぶ。


 団体さんが移動、乗り遅れたシメ1羽。


 葉に付いた新雪が溶けて、重みから解放されたササがふたたび背伸びする。
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(2) | 岐登牛山