2009年12月04日

岩山

 よい天気。気温は低め、出がけは−8℃くらいで指先が冷たくなった。

 東旭川にある岩山(標高434m)に行った。このあたりの低山にお決まりの針葉樹の植林地、それにつづく自然林のササ藪漕ぎ、安山岩の頂上、最高点には登れず、展望はほぼ利かず、が、いちおう地図とコンパスは持つけれども、のこる足跡だけを気休めに、というのが、この低山歩きのおもしろさ。加えて、標高差も歩行距離もすくなく、体に負担が少ないこともありがたい。


 旭川21世紀の森へ行く道と当麻に続く道との分岐(東川から行くと)辺りから見上げる。左のピークに行ったつもり。ひょっとして右のだったりして。


 トドマツの美林の中を行く。


 その植林地のはずれには、水糸が1本巡らされていた。カラスの食害を忌避するためにと、とうもろこし畑の周りに張られているのを見かけるが、植林地にあるのは初めて見ることだった。シカ対策?ニンゲン対策?


 植林地を外れると、自然林との境が道のように導いてくれる、上に向かって。


 それを過ぎると、ササ藪漕ぎだ。


 頂上部は大きな露岩。ここまでは何回か来ているが、てっぺんに立ったことなし。
posted by take_it_easy at 18:40| Comment(0) | 東川近郊の低山