2009年09月26日

今日の岐登牛山

 朝のうち、かなり厚い雲がそらをおおっていた。厚いけれども、裂け目のある雲だ。まもなく、上空の裂け目は拡がってきた。大雪山を包む雲は剥がれそうにない。


 いつも彷徨っている辺りを陽が照らす。


 ノシメトンボとオオハンゴンソウ、この色合いは秋の深まりを感じさせるかのよう。


 稲積神社神殿跡小ピークのひとあし速い紅葉はヤマウルシの色。なんだかヤマウルシだらけでなんだかかぶれそうな気がする。こんなにあったのか。


 ハネナシサシガメ、名は体を表すか。
posted by take_it_easy at 20:12| Comment(2) | 岐登牛山

天女が原から裾合いへ その2

その2 姿見園地手前〜裾合い〜旭岳温泉




 夫婦池のあいだの道を行くひとたち。


 

 ここから見る北鎮岳も端正。


 戻り、盤の沢への降り口から。


 盤の沢の側面。


 第二天女が原を俯瞰。


 明るい黄色はミネカエデ。


 第二天女が原の木道上でシーシーとないているバッタを発見。左の中、後脚に野生を生き抜く大変さを垣間見る。
posted by take_it_easy at 15:44| Comment(8) | 大雪山